JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

昨年、雇用を募集し、一人の男性がオールマイティにできますということで採用しましたが出来ずに、保険も何も要りませんと言

解決済みの質問:

昨年、雇用を募集し、一人の男性がオールマイティにできますということで採用しましたが出来ずに、保険も何も要りませんと言われました。会社自体仕事はありますがシフトになっており、本日規約違反といわれ雇用の60%を払うように言われました。
3か月見習い期間中ですが出勤した分だけでわいけないのですか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。

 

ご質問に回答させていただく前に、情報を整理させていただけますでしょうか?

 

①保険というのは社会保険(健康保険、厚生年金保険)、労働保険(雇用保険、労災保険)のいずれもでしょうか?

②採用時に雇用契約書(労働条件通知書)は締結されましたでしょうか?

③規約規範というのはどこから、どのように言われたのでしょうか?

④雇用の60%というのは平均賃金の60%ということでしょうか?

 

よろしくお願いいたします。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

1)はいそうです

2)してません。口頭です。

3)だとおもいます

 

募集要項に反すると本人はいってます

めんどくさいため今日、やめていてだくよういいましたが、解雇ですねでわ、1か月分も支払わなくてはいけませんよ、と

とりあえず25日まで出ますということです

 

規約違反は、毎日仕事がありますといわれたのにない、休みも違う

募集掲示したところに、原稿をくれるように頼みましたが、募集に関して何ら問題はないということです

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

まず、社会保険、労働保険ですが加入は義務であり労働者または会社に加入するかしないかを選択することはできません。要件に該当していれば強制加入となります。

 

また、採用時には労働条件のうち、以下の事項については書面の交付により明示しなければなりません。

(1) 労働契約の期間(解雇の事由を含む)

(2) 就業の場所及び従事すべき業務に関する事項

(3) 始業・就業の時刻、休憩時間、休日、休暇、並びに労働者を2組以上に分けて交代勤務させる場合の就業時転換に関する事項

(4) 賃金の決定、計算及び支払いの方法、賃金の締め切り及び支払いの時期、昇給に関する事項

(5) 退職に関する事項

 

また、労働者を解雇する場合には、30日前に予告しなければいけません。試用期間中でも14日を超えている場合は、解雇予告が必要になり、すぐ辞めていただくのであればその方がいわれるよう平均賃金の30日分である解雇予告手当が必要になります。しかし、25日まで出勤されるのであればその日数分を30日から差し引くことができます。

 

雇用の60%を払うようにということですが給料としては実際に働いた分だけ支払えば大丈夫です。

 

雇用保険は入社時にさかのぼって加入することをお勧めします。

社会保険は組合によりますのでご確認ください。

 

今回は使用者(会社)にも落ち度が見受けられますので、保険加入などするべきことはしたうえで、ある程度労働者側に譲歩することは必要だと思います。

 

このようなケースだと、退職後にトラブルが蒸し返すことがよくあります。退職時に問題はすべて解決したということを書面で明確にしておくため、「退職に関する合意書」を締結しておいたほうがよいでしょう。

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問