JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

お願いいたします。 海外の取引先と契約を交わす時、相手方から送付された契約書の裏面条項に同意できない部分があったの

解決済みの質問:

お願いいたします。
海外の取引先と契約を交わす時、相手方から送付された契約書の裏面条項に同意できない部分があったのですが、このときはどのように対応、または処理したらいいのでしょうか?
トラブル回避の方法があれば教えていただけますでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
はい。

輸入者として、次のように対処してみてはいかがでしょうか。

1 「本契約書の裏面条項を受諾していない。従って、本契約書の裏面条項は抹消され、輸入者の指定する契約書(書式番号○○)の裏面条項の内容を適用する。」旨の文言を付記して返送する。

2 輸出者が作成した契約書の裏面条項のうち、同意出来ない部分に斜線を引いて同意しない旨の意思表示をしておく。

さらにこれに輸出者が同意しない場合、当該部分については同意がなされない状態のまま輸出者の主張が戻ってきた場合、やり取りを続けるほか方法はありません。
合意が得られずにビジネスがスタートするとトラブルが発生する危険がありますので、よく注意されることが必要ですね。


dresquireをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問