JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

これは退職勧告(解雇予告)と受け取っていいのでしょうか? 経営者から昨年末に「来年は大ナタをふるうぞ」という脅

解決済みの質問:

これは退職勧告(解雇予告)と受け取っていいのでしょうか?

経営者から昨年末に「来年は大ナタをふるうぞ」という脅し?と思われる話があり、
今年に入って3日目に「春以降は、戦力外だ。身の振り方を考えておけ」と言われました。
4月から事業を広げる予定で、その際私は不要との話でした。(3月31日付での解雇かな?と受け取りました)

会社としては売上が落ち込みつつある為、
戦力になる人間にしかお給料は払いたくないということだそうです。
(売上が減ってきているのは私も理解はしています)


戦力外の理由としては仕事上のミスが多いとの事ですが、
書類の誤字のことを言われており、そのことで、損害を 与えたことはありません。
そういうことが解雇の理由になるのか、教えていただきたいです。


ミスが多いのは緊張感が無いためだとも言われていますが、
働いている会社は私ともう一人の事務員(2人とも女性)で業務を行っていて、
昼休憩が無く、管理職の方は自由な時間に出社退社されるので、その時間に合わせて業務を
行うことが要求されています。事務所外にて別作業を行うこともあるので、そのため、連絡事項の確認もその都度行わないといけなく、どうしても集中して作業できる時間が限られてしまいます。
しかし、経営者側は結果がすべてという主義でワンマン経営を認めている考えなので、環境の不満は言えない状況です。

退職してもいいとは思っていますが、会社都合退職でと考えています。
よきアドバイスをお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
今年に入って3日目に「春以降は、戦力外だ。身の振り方を考えておけ」と言われました。
との事ですが、これは解雇予告か退職勧奨かはっきりしません。そのため、あなたが解雇予告だと判断して退職しても会社は自己都合として扱うようにも思われます。

解雇かどうかを判断するためにも、解雇の理由を記載した証明書を請求しましょう。これは労働基準法22条に基づく請求となります。

「戦力外の理由としては仕事上のミスが多いとの事ですが、書類の誤字のことを言われており、そのことで、損害を 与えたことはありません。」とあるように会社が仕事上のミスを理由として解雇をするためには、指導や教育・訓練をしても改善の見込みが見られないなどのステップが必要なため、いきなり解雇することは出来せません。

それから会社都合となる場合には、あなたから退職願や退職届を書いてはいけませんよ。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問