JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

知り合いの女性から相談を受けました。 名古屋市営地下鉄に務めている女性ですが、週に一回泊まりの勤務があります。早い

解決済みの質問:

知り合いの女性から相談を受けました。
名古屋市営地下鉄に務めている女性ですが、週に一回泊まりの勤務があります。早い時には昼食の準備があるために午前10時に職場に入ります。普通は午後からの勤務のようですが、翌朝の10時までの勤務です。その間に休憩時間はあるようですが、午前2時までは寝られず、午前4時には起きて一番電車を迎える準備をしなくてはいけないそうです。そのためほとんど不眠の勤務になるそうです。勤 務後は、その日は非番となります。その翌日、翌々日は休日となっていますが、必ずと言っていいくらいどちらかの休日は、「はいきゅう」と言って勤務しなくてはいけないようです。拒否もできるそうですが、採用後三年間は派遣扱いなので、その後の正式採用への道を考えると、不安で拒否出来ないようです。そんななかで、精神的にも追い詰められて体調を崩して悩んでいます。
このような勤務は法律上許されるのでしようか?また、改善をお願いするにはどのように手続きをしたら良いでしょうか?立場上、名乗って会社にお願いは出来ないと思います。
なお、他の日の勤務は、前勤と言って7時から16時までの勤務と後勤の午後から21時までの勤務、それに「ちゆうけい」の7時に入り、21時まで勤めるけれど、途中に休憩が数時間ある勤めの日が順番にあります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

回答させていただきます。

労働時間等についてですが、労働基準法で原則1日8時間、週40時間にするよう義務付けられています。

ただし、例外として1カ月単位の変形労働時間制、1年単位の変形労働時間制というものがあります。

1カ月単位の変形労働時間制を例にとると、ある週の日曜日から土曜日まで連続勤務(1日8時間勤務とする)すると8H×7日=56H労働となります。

しかし、次の日曜日から土曜日までの週を3日勤4休とした場合には、3日×8H=24H労働となり、56H+24H=80Hで、2週間を平均すると週40H以内となるので適法となります。

1年単位の変形労働時間制も同様に1カ月を1年単位で考え、1年を通じて週平均40時間以内になるように勤務シフトを組むことになります。

休憩については、実労働時間が8Hを超える場合は1H以上、6Hを超える場合は45分以上の休憩を与えることが義務付けられています。

また、泊りがあるとのことですが、宿日直または深夜勤務ではないかと考えます。

上記の労働時間、休日、休憩については、会社の就業規則を確認する必要があります。

就業規則を確認して、記載内容と実際の勤務内容が違っているのであれば、人事部や総務部に改善を申し出てみてください。

また、労働組合があれば、組合から改善を働きかけてもらうのも一つの方法です。

 

採用後3年間は派遣扱いとのことですが、採用時の雇用契約はどのようになっているのでしょうか?

貴方の知り合いが地下鉄会社と直接雇用契約を結んでいれば、派遣扱いではなく直接雇用であると考えます。

しかし、別の他の会社と雇用契約を結び、地下鉄の会社に派遣されているのであるならば派遣社員だと思われます。

 

いずれにせよ、貴方の知り合いに自分の雇用契約書の内容、会社の就業規則を確認してもらい、記載内容と実際の勤務内容に相違があるのであれば、上司や人事部等に改善を申し出てみることが最初にやることではないかと思います。

しかし、会社に改善を申し出ることが難しいようであれば、次の方法が考えられます。

1.労働組合があれば、労働組合から改善を働きかけてもらう。

2.労働局のあっせん制度を利用して、改善を交渉する。

 

労働基準法に違反があれば、労働基準監督署に申告する方法がありますが、貴方の記載内容だけでは判断ができないため、就業規則や出勤簿等があれば労働基準監督署に持参して法違反があるかどうか相談されてもいいのではないかと思います。

 

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問