JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

全く初めての質問です。会社設立(株式会社)を考えています。規模は10人程で個人投資家を集めてトレーディングの会社を作

解決済みの質問:

全く初めての質問です。会社設立(株式会社)を考えています。規模は10人程で個人投資家を集めてトレーディングの会社を作りたいのですが、監督庁の届け出等詳しく知りたいんですが。お願い致します。

因みに場所や環境は私が提供し、各々から場所代で10万~15万円の手数料(場所、光熱費など情報料)をいただき、個人が資金がなければ会社の運用資金を運用して40%のインセンティブをあげる。それぞれが自由にトレードをして頂く会社です。法的に問題点はありますでしょうか?

千葉在住予定
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

お書きになっている説明の限りでは,法律 上の問題点はあまりないのではないかと思います。
つまり,
1.個人投資家10人程度で集まる。
2.株式会社の形態にする。
3.個人投資家から参加費用(場所代,光熱費,情報料)を徴収
4.投資資金がない参加者には投資資金を供与し,利益の40%をその参加者,60%を供与した会社側で分配

ということですよね。
参加する投資家には,株主になってもらうことにすれば,会社の資金を運用させること(上記「4」)にも
問題はなくなると思います。株主=会社の共同所有者が,会社の資金を運用するということなので。
上記「3」の,参加費用は,会社のリソースを使うことの使用料だということで問題ないと思います。
ところが,
上記「2」の株式会社の設立時に,定款を定める際,会社の目的を何とするかが問題です。
会社というのは営利追求を目的とするものですが,この会社は会社としては誰を顧客として利益を出す仕組みなのかを考えたとき,
基本的に会社の構成員である株主からの参加費用が会社の利益になるわけですよね。
また,その利益=参加費用を,株主に利益配当するとなると,株主から徴収した参加費をまた株主に返すだけなので意味はなく,その意味での利益配当は行わずに,あなたがそれを取るわけですから,
そうなると株式会社とはいえないのではないかなと思います。

ですので,この事業については,株式会社という形態にする必要はなく,大学などの投資サークルと同じと考えて
民法上の組合で良いのではないでしょうか。
(この団体の資金を運用させる場合があることを考えて,それが適法でないといけないので,参加者は,単なる
場所の利用者ではなく,団体の構成員である必要があるから,組合とする必要がある)
組合であれば,登記の必要はありません。
株式会社の定款を参考に,定款を作り,参加者には組合員になってもらうようにすればよいでしょう。
届出等は不要です。
ご質問に対する回答は以上で必要十分と思われます。回答をお読みになったらしかるべく対処をお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
もう少しリスクを調べて教えて欲しかった。
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
リスクを調べるとは何ですか?
あなたが書いている限りでは,個人投資家の運用失敗により団体の資金がなくなる以外のリスクはなく,
それは法的リスクではないので,法的な問題として指摘す る必要はなく,監督庁への届出が必要な話にはなりません。
あなたがリスクがあると懸念するのであれば,あなた自身がそれを明示すべきと考えます。
それに対してはお答えしましょう。
しかしながら,最初の質問に書かれている限りでは,法的リスクはありません。
ただ,株式会社という形態はそぐわないです。
それのどこが不完全なのか,失礼なことを言う前に,的を絞 った質問を考えることをお勧めします。
リスクを尋ねるので,ついでに申し上げれば,あなたの構想がビジネスとしてうまくいく可能性は極めて低いです。
利益を上げることができる個人投資家が,参加費を払ってまで参加しようと思うほどの魅力が,このプランにはひとつもありません。
ですから,ビジネスとして立ち上げたとしても,立ち上げようとした段階で立ちゆかなくなるというリスクがあり,
それがこのプランにおける最大のリスクでしょう。
おやめになった方が賢明です。
dresquireをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ずいぶん想像していたよりはキツイね、直ぐにでも営業課辺りからあなたもやり直すか、資金運用のディーラーを調べてみたら如何か!    
質問者: 返答済み 5 年 前.
人とお金が無くなれば、解散するのは解ります、ディーラーは会社の自己
資金を売買する。その見返りとして、コストを超えた分の40%を貰えるが、各会社に所属している、コストが大きすぎ て儲けがあっても1人150万円位のコストです。ディーラーの儲けが月に200万円でも、50万円の40%です。しかも、色々な制限がある。ですので、1人で在宅でやるわけですが、在宅ですと、損失を出した時のうつ状態や他のディーラーの情報量があまりにも少なすぎたり、通信環境の観点から、結局は思うようにはとれない現状なのです
。そこで、安いコストで通信環境や他のディーラーの情報を共有出来るとディーラーは会社のコストは10万円で通信環境や他のインセンティブの部分の取り分が大きく出る。問題は、投資金を外部者から出資して貰ったときに、ファンドとして利益を還元するということは、1、投資顧問業者として届け出が必要か、
2、配当金として利益を供与せずに、単なる 事業者のこずかい稼ぎを手伝う、とした方が良いか?      実際上外部者からの運用資金が1億を越えて実績がでできてはいるので、ここから先の展開に、迷ってます。良きアドバイスをいただきたい!       
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
最初のご質問は,「会社設立(株式会社)を考えています。規模は10人程で個人投資家を集めてトレーディングの会社を作りたい」とのことでしたので,これからトレーダーを集めることを想定したご質問だと受け取られます。そのようなご質問だと理解して,それに対してはお答えしました。

また,「各々から場所代で10万~15万円の手数料(場所、光熱費など情報料)をいただき」と書かれていたところ,今回のご質問では,コストが1人15 0万円くらいとのこと。

今回のご質問は,当初のご質問とは別のご質問ですので,続けてではなく,新たにスレッドを立てて(新規に質問ボックスに投稿する形で)ご質問を投稿して頂けますか?
新たに質問し直して頂く意味は,「直ぐにでも営業課辺りからあなたもやり直すか、資金運用のディーラーを調べてみたら如何か! 」と捨てゼリフを残していかれたわけですから,これに続けてお答えすることができる回答者はいないと思われるから,という意味もあります。
質問者: 返答済み 5 年 前.
了解しました。
質問者: 返答済み 5 年 前.
了解しました。

雇用・労働 についての関連する質問