JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級等合格。
62133260
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

有給取得について 派遣形態の業務にて、実質派遣先にて業務管理を実施している場合に、派遣先にて了解を得て、有給休暇を

解決済みの質問:

有給取得について
派遣形態の業務にて、実質派遣先にて業務管理を実施している場合に、派遣先にて了解を得て、有給休暇を取得した場合、派遣元会社で、申請が有給取得日以降であることを理由に、有給申請を却下できるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  はじめまして。早速ですがご質問に回答させて頂きます。

 

  まず、 派遣の方の有給休暇についてですが、派遣元で発生します。従って、派遣元の担当者へ連絡してから、派遣先に相談、許可をもらうというのが基本のようです。

 

  派遣元や派遣先によっては「前もって」有給休暇を取ることを連絡しておかないと、有給休暇として認めてもらえない場合があるようです。 労働基準法39条に関係する規定があります。「時季指定権」と言います。  

 

  実際には、弾力的?に運用されている場合もあるようですが。法律的には御社の場合が寧ろ、法令遵守していえそうです。

 

  まずは、派遣元に「いついつ有給休暇を取りたい」と申し出るのが無難です。

 

shonansolicitorをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問