JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Mr.K6307に今すぐ質問する
Mr.K6307
Mr.K6307, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 76
経験:  2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
61719734
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
Mr.K6307がオンラインで質問受付中

医療機関パート主婦です。職場の既婚男性との関係を疑われ一方的に解雇(12/8)されました。 男性は、うつ病を発症し

解決済みの質問:

医療機関パート主婦です。職場の既婚男性との関係 を疑われ一方的に解雇(12/8)されました。
男性は、うつ病を発症した家族(妻)を抱え、家事(食事や洗濯他)や妻の不安定な言動に睡眠もままならない状態でした。職場に相談相手もおらず、日々の中で普通の会話ができないことが辛いと相談を受けたことが発端で、仕事後、他愛もない会話や、おうちの様子を聞いたりしながら一緒に帰っていた様子を、院長が見かけたようです。
2か月ほど、仕事中に無言の圧力を感じ、またある時はいきなり診療中に無駄話をしていたとか、身に覚えのないことで注意を受けたりしました。自分自身にやましい気持ちがなかったので、院長が何に対して怒っているのかわからないまま、不安な気持ちで過ごしていました。そして、いきなりの解雇通告です。院長は、私たちの関係を疑い一人で悩んで、決断したと言いました。その場では、あまりの予想もしなかった展開に、ただ相談に乗っていただけと言うのが精いっぱいでしたが、その後私自身が食欲不振、睡眠障害で体重も2キロも減り、心の晴れない日が続いています。
院長には、少なくとも真実だけは伝えたいと、男性と一緒に帰っていたいきさつや理由を手紙に書き、誤解は解けました。逆に、自分は経済的な支えにはなれても精神的な支えにはなれないから、これからも支えてあげてほしいと、また私の代わりに採用した方たちの研修もよろしくと言われました。
一旦は大人として、誤解も解けたのだし、終わりよければと・・・気持を奮い立たせたのですが、しかしながら、
精神的に受けた傷はあまりにも深く、院長に対しての不信感や、仕事に対しての情熱は失せています。
不当解雇と、精神的苦痛に関して、謝罪及び法的措置をを求めることは可能ですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  Mr.K6307 返答済み 5 年 前.
明らかな不当解雇です。
院長は解雇理由となる事実の把握をしていません。
しかも事実がないとなるとさらに問題です。

都道府県の労働局に紛争のあっせんをする部署があります。
ここに申し立てることで、
不当解雇、慰謝料、解雇予告手当(該当すれば)を請求できます。

また、労働局は中立なポジションを取りますので、
徹底的にやりたい場合はお近くの労働組合に相談するとよいです。

解決金の相場は給与の3ヶ月分程度になるものと思われます。
Mr.K6307をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問