JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

今年4月に設立した会社に以前勤めていた会社から転籍になりました。 新しい業務は、業務基準書はもちろん無く、自分で構

解決済みの質問:

今年4月に設立した会社に以前勤めていた会社から転籍になりました。
新しい業務は、業務基準書はもちろん無く、自分で構築しながらの業務となりまし た。
しかしながら、仕事の量が多くとても所定の勤務時間内に終わる量ではなかったので、
6月に入った時に、体力的にこ今の部署では続けられないので、置転換を申し出たところ、
直属の上司から『貴方の代わりはいくらでもいる』、『今の業務ができないのであれば
辞めてもらうしかない』と言われ、仕方ないので6月末での退職を申し出ました。
会社側からは、後任の人事が必要なので7月末での退職ということで話が進みましたが、
直属の上司の担当常務から、『別の部署で働く気がないか?』と言われ、まだ正式に退職届けを
提出していなかったので、8月から配置転換ということで退職はしないで済むことになりました。
但し、仕事の業務内容が変わるので、年俸を見直すと言われ、840万の年俸を570万に減額
されてしまいました(職位も次長職から課長職に降格されてしまいました)。
質問は、この様な年俸の引下げは認められるのかをお聞きしたいです。
また、私の後任には、同格の次長職の者と主任格の2名が配属され、私が7月まで1人でやって
いた業務を8月からは2人でやっており、そもそも初めKら仕事量が適正でなかったのではないかと
疑問を持っています。つまり多くの仕事を与えて、辞めたいと言わせたのはないかということです。
これは、パワーハラスメントにはならないのか、お聞きしたいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

職位降格に伴って年俸が減額されたことについてですが、職位が降格になれば給与が下がることは認められると考えられます。

しかし、その降格の理由が不当であれば問題だと思います。

 

配置転換についても職務内容が変わって、会社のなんらかしらのルールに基づいて、貴方の職務内容が減額された年俸であるならば認められると思われます。

そして、配置転換は貴方から申し出ており、会社から提示された労働条件について、納得できなければ断ることもできます。

貴方と同じ職務内容、職位の従業員がいて、その従業員と条件が大幅に違うのであれば、問題ですが、特に差がないのであれば問題ないと考えます。

 

パワハラについては、これがパワハラだという定義はないため、判断については、裁判所を利用するしかないと思いますが、パワハラの可能性は低いのではないかと考えます。

しかし、退職を目的として、貴方にあえて過重労働をさせていたのであれば、違法な退職勧奨になる可能性はあります。

具体的に月の勤務時間数はどれくらいであったのでしょうか?

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問