JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Mr.K6307に今すぐ質問する
Mr.K6307
Mr.K6307, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 76
経験:  2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
61719734
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
Mr.K6307がオンラインで質問受付中

飲食店で店長をしていました。私が管轄の別の店舗で無断欠勤が続き辞めさせたアルバイトの給料を手渡しだったため、本人が取

質問者の質問

飲食店で店長をしていました。私が管轄の別の店舗で無断欠勤が続き辞めさせたアルバイトの給料を手渡しだったため、本人が取りに来ないので渡さず に売上に加算しました。その事が問題となり退職届を書かされ即日解雇になりました。会社の主張は私達の金銭の私的流用でした。証拠がないので私的に流用したと言われてもしかたありません。そのアルバイトの給料分は発覚時に即返金しました。12月15日が手渡しの給料日で11月1日から18日までの労働15日分の日割り計算分の給料は貰うことは可能でしょうか?波風立たないように請求をしたところ罰金10万円といわれました。法的争いをすれば、わからないのですが懲戒解雇、損害賠償、刑事事件等の不利な事に発展しないでしょうか?一番良い得策を教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  Mr.K6307 返答済み 5 年 前.
解雇までするのは妥当ではありませんね。
争ったとしても、貴方が不利になることはないでしょう。
また、罰金10万円も不当です。
労働基準監督署や地域の労働組合(ユニオン)に相談してみるとよいです。

ちなみに働いた15日間の給与も当然もらえます。

雇用・労働 についての関連する質問