JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Mr.K6307に今すぐ質問する
Mr.K6307
Mr.K6307, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 76
経験:  2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
61719734
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
Mr.K6307がオンラインで質問受付中

こんばんは。 先日、「もう明日から来なくていいから」と、即日解雇されたのですが、試用期間二ヶ月に入ったばかりでして

質問者の質問

こ んばんは。
先日、「もう明日から来なくていいから」と、即日解雇されたのですが、試用期間二ヶ月に入ったばかりでしてた。実質一ヶ月の勤務です。
中途半端な時に入社したため、未だに賃金が支払われず、先日直接支払いをするので来社して欲しいと言われたので、行ってみると、監査役の方が「賃金・源泉徴収」は解雇予告手当を支払わない旨に同意して、「債権債務および権利義務不存在合意書」と言って基本は賃金の支払いのことなのですが、この後のなんらかの支払いなどは応じないとの内容でした。
この書類に印鑑を押さない給与明細と源泉徴収は渡せない、とのことでした。
検討したいので写しをもらいたい、と言っても「捺印後しか写しは渡せない」と、とりつくしまもありません。
自分の取っては賃金と解雇予告手当は別の物と考えていたのですが、その会社では同じものと考えている、との答えでした。そのため、一時的に返事を保留させてもらいました。
こうした文章に捺印した場合、強制力はあるのでしょうか? どことなく違法の感じがするのですが。
ちなみに入社証明書と退職証明書は頂きました。退社証明書の内容は「事業主からの働きかけによる」となっていますが、これも解雇理由説明書などももらわないと解雇予告手当は請求できないでしょうか? 即日解雇だったことにはあちらも同意しています。
理由については挨拶が元気がない、や会社のカラーに合わないといった細々とした内容を伝えられました。
労働基準監督署の方にも相談してはいますが、書類がないと申請しにくい、と言われています。特に給料明細などがないと雇用手当の賃金を割り出せないようです。
何か良い方法などがありましたら、よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

貴方の言うように11月分の給与と解雇予告手当は別物です。

合意書に貴方の印が欲しいのは、会社が解雇したことについて貴方が退職後、何らかの要求をしてくることを防ぐためだと考えられます。

よって、給与と解雇予告手当をもらうのであれば、捺印はしないほうがいいです。

源泉徴収票も発行義務があるため、くれないのであれば、こちらは税務署に相談することになります。

 

監督署に相談されているとのことで、書類がないと申請しにくいというのは何の申請のことでしょうか?

監督署から会社への是正勧告でしょうか?

入社証明書、退職証明書、タイムカードの写しがあればあとは、給与額がわかるものがあればいいと思いますので、雇用契約書または労働条件通知書はないでしょうか?

上記のものがなければ、求人票や貴方が口頭で受けた給与額を書面にして持参すれば、勤務していることはタイムカードで証明できるので、未払い賃金の労働基準法違反で監督署は動いていただけると思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
監督署の相談内容とあまり変化がありませんでした。
監督署の方にいわれたのはこの方法では解雇予告手当は難しいかもしれないとのお答えも頂きました。
専門家:  Mr.K6307 返答済み 5 年 前.
強迫に当たるため、文章に署名押印したところで無効です。
なので、サインして給与をもらっておいて、
後で当然に無効を主張することができます。

また、雇用保険の失業手当は職安が管轄です。
監督署がどうこう言うことではありません。
この場合、職安に相談してみると確実に手当は出ます。

なお、不当解雇に当たると思います。
監督署は役所であり、中立な立場を取ります。
ここは業界や地域の労働組合に相談すべきです。
強迫に加え、不当解雇ということで徹底的に戦ってくれます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

まず実質一ヶ月ほどの勤務であり、会社が保養保険に加入していなかったので、雇用保険はもらえないとの返答を職安からは頂いています。

不当解雇にあたるということですが、すでに辞めている自分には労働組合に入れません。さらに言えば、こんな会社と泥沼に争う時間よりも新しい職場を探す時間とその資金のために予告手当が欲しかったのですが、難しそうですね。

予告手当は書類に捺印しても無効だと主張できるそうですが、会社側はたとえ裁判になっても、払うつもりはないそうです。

予告手当を強制的に執行できるような機関があればこちらも助かったのですが、最近では裁判に勝訴しても払わないケースが増えているとのお話を監督署の方から聞きました。

一ヶ月の勤務・雇用保険に入っていない勤務先においても説明しだいでは職安から手当ては頂けるのですか? もしそう言った方法があれば教えて頂きたいです。

雇用・労働 についての関連する質問