JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

hiroumushiに今すぐ質問する

hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

現在、ワンマン理事長経営の医療法人の看護部に勤務しています。 理事長の機嫌に左右され恫喝やボーナスカットは日常茶飯

解決済みの質問:

現在、ワンマン理事長経営の医療法人の看護部に勤務しています。
理事長の機嫌に左右され恫喝やボーナスカットは日常茶飯事、看護部の長も自己中心的で自身の保身と権力行使だけで看護職員の保護などとは無関係のようにしています。
(その看護の長は職員、患者家族からの付け届けはすべて自分のところにもってこさせお気に入りの職員に分け与えたり、自分で持って帰ったりしています)

相談内容は、
私の所属部署にかなりの自己中心的職員がいて自分の思うとおりにならなかったり、間違いを指摘すると逆切れしたりという看護職員がい るのですが、私や他の職員の名をあげて「いじめられたから勤務したくない」と看護の長に訴えていったそうです。その自己中看護職員は夜勤をかなりこなしており、勤務表を回すのには長としては重宝しているようなので私は日勤しかしないので言い分は聞いてもらえない状態です。6年以上勤務しているにもかかわらず、要領のいいスタッフの告げ口(事実無根のことも多いのですが。)で私は精神的にも参っています。
理事長や看護の長に訴えても、もみ消されるのは明白ですし何か私の出来る方法で対応する方法はあるでしょうか?
医療法人自体も人員基準の偽装(勤務表通りの配置はされていず、管理日誌も勤務表に合わせて記入されている状態です)(勤務表では正、准看護師の割合が整っていますが、実際は違う病棟で勤務する役割分担が組まれていたりという始末。)をしているのですが、医療監視ではなぜだか通ってしまって全く外部チェック機能は働いていないようです。

実費請求も実際には朝と夕方しか注入食入れていないのに三食入れているようにカルテに記載するよう事務から通達が来たり、血液検査してもほとんどチェックなくカルテに貼って医師記録にサインするだけだったりとかなりずさんな運営です。
入院患者はあちこちの病院をたらいまわしになった挙句、家にも帰れずそのまま亡くなるまで入院。。という状態で現在寝たきり患者が半数以上いる状態です。
救急車で来た急性アルコール中毒患者は必ず入院させ、CTや血液検査とって医師からの検査結果説明もないままに翌朝“退院希望”すれば退院。患者が何も言わなければそのまま入院しているということも、、、

質問したいポイントがずれてしまいましたがこのような病院なので「言った者勝ち」になって私の立場や状況が悪くなっていくのが嫌で。。言った者にこれ以上のさばらせておくわけにはいかないので相談させていただきました。
(病院の告発も考えましたが、同系列の病院職員が保健所に通報したら嫌がらせされて退職に追いやられたという事があったのでためらっています)
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

貴方の病院に限らず、他の企業でもよくある事例だと思います。

 

自己中心的職員に対しては、法人の責任者等に改善を訴えても難しいとのことですが、貴方が一人で要求しても難しいようでしたら、貴方と同じような考えをしている人に協力を求めて複数で改善要求をしてみてはいかがでしょうか。

多くの人が貴方のように思っているのであれば、法人も無視はできないように思います。

上記が無理なようであれば、実際の被害を第3者機関に訴えることが考えられます。

第3者機関というのは、労働局のあっせん制度、裁判所による訴訟です。

しかし、第3者機関に訴えることになると法人と争いになる可能性は高く、貴方も法人で働きづらくなる可能性があります。

 

病院についての不正等は、厚生労働省等の機関に告発することになると思いますが、保健所に通報したときはなにもお咎めなかったのでしょうか?

告発した場合は病院はなんらかしらの行政処分等がある可能性があるでしょう。

 

退職という選択肢も視野にいれて、慎重に行動されることが望ましいと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

 

1.

法人へのお咎めのことですが、保健所に通報されたあと、当然保健所は法人に問い合わせしてきますよね?そうしたら体裁だけ(同系列病院の職員の名前のタイムカードだけ作成して記録して)整えてしのいだりして現在に至っています。

15年ほど前ぐらいにも看護職員の水増し請求で2年近く診療報酬請求停止処分受けていたようです。

退職という選択肢も視野に入れていますが、私の地域では看護部長のつながりで職員の聞き合わせ(これは個人情報上違法ですが、水面下で行われています)があり、風説の流布という手を使いかねない部長なので躊躇しています。法的に訴えれば次の職場へ再就職する際に“うるさく面倒な奴”というレッテルがついて回ります。

私自身仕事には誇りを持っていいますし、「よい医療と看護を提供していきたい」という目標

に向かってモチベーションを保っているつもりです。

2、

私が悪いわけでもないのに辞めるという選択肢が上位になるのは納得いかないので自己中の看護職員へ対抗(対決)して本人に改善要求していきたいと思いますが、迷惑を感じている他の複数の職員の協力を得るために物的証拠の保全方法を教えていただければありがたいです。

 

専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

法人の不正等についてですが、匿名での通報という方法もありますが、法人が犯人捜しをする可能性は高いと思われます。

やるのであれば、貴方自身が自分の良心に従い覚悟をしてやる必要があるのではないかと思います。また、確かに次の職場等への影響もあるかもしれませんが、正しいことをしているのであれば、それを評価する病院もあるのではないかと思うので一概に不利なことばかりではないかと考えます。

 

自己中心的な職員に対しての証拠保全としては、簡易な方法として、具体的な日時、行った事実行為をメモ等で記録しておくことが考えられます。

本当に徹底的にやるのであれば、会話の録音、写真、ビデオなどで残すことが確実ですが、そこまでやるのは貴方にもリスクが伴う可能性があります。

貴方と同じような思いの方は、ほかにはいないのでしょうか?

迷惑行為の事実があって、複数の証言もあればそれはそれで有力な証拠と同じ効力があると思います。

まずは、貴方の信頼できる同僚などに貴方の思いを話してみてはいかがでしょうか。

hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験: 4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

前の質問からずいぶんたっていますが、、、法人の告発は諦めました。。。

今年度末(3/31)に退職する旨1月末に退職願を出しました。。

すると有給が22日残っており3月中は有給消化したいといったところ、、、

(当病院は年間休日120日:1か月10日休み保証で3月奈良31日-10日=21日の有給消化で3月31日までの所属となる予定でした)1日から22日まですべて有給で10日の公休は記載させていませんでした。

これっておかしくないですか?1ヶ月すべて有給扱いでないといけないのでしょうか?

専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

 

有給休暇についてですが、3月の貴方が出勤すべき所定労働日が21日であれば、3月に消化できる有給休暇は21日です。

 

公休日については、逆に有給休暇は取得できません。

 

有給休暇は労働する義務がある日について、請求できる権利です。

公休日は労働する義務はありません。

 

よって、3月であれば、31日有給休暇というのはあり得ません。

 

10日間が公休日であれば、有給休暇の取得は21日が正しいです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

返答ありがとうございます。

明日勤務表作成した上司にこのことを聞いてみようと思います。

今まで何人か退職していった同僚もうやむやにされていたようで。

法的には労働基準法の何条になるのでしょうか?

専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.
有給休暇については、労働基準法第39条です。
質問者: 返答済み 5 年 前.
労働基準法第39条は読みましたが、有給休暇取得に関する罰則は第119条の1及び第139条と理解してよいのでしょうか?
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.
119条の1は正しいですが、139条ではなく136条の間違いではないでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

136条でした(39条と136条が混ざってしまったようです)

 

ではこの案件の有給休暇取得については3月は21日が勤務すべき日数として規定されており、有給休暇22日残り日数であるため3月31日までの所属は可能ということで理解してよいのですね。

 

有給休暇認めてもらえなければ労働基準法第39条、119条の1、136条に抵触すると上司に話します。

専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.
はい。その理解でOKです。
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験: 4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • sin4864

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    151
    早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問