JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級等合格。
62133260
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

今年の9月まで国立大学医学部客員研究員として勤務していたものです(43歳男性)。 今年の3月に僕の医局の机が僕の知

解決済みの質問:

今年の9月まで国立大学医学部客員研究員として勤務していたものです(43歳男性)。
今年の3月に僕の医局の机が僕の知らないうちに勝手に除去され、また机に入 っていた研究資料,小銭などすべて捨てられてしまいました。この行為を行ったのは、準教授と研究員であることが分かっています。これは医局の担当教授からも指摘されていて教授,医局秘書からのメールにもそのことが記載されています。準教授,研究員の2人に問い合わせましたが、医局の机を整理したことは認めていますが、研究資料は自分たちで回収して、僕の私物に関しては僕が引き上げたのではと主張しています。どのように対応するのがよいのでしょうか?お忙しい所申し訳ありませんが、ご指導の程、宜しくお願い申し上げます。準教授とは普段から仲が悪く、以前助教でしたがそれをやめるきっかけとなったのも準教授によるものです。現在は医局とは関係なく病院勤務しています。宜しくお願い申しあげます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

 「〇月〇日までに払ってくれなければ、弁護士に依頼して裁判をします」というように返済期日を決めて内容証明を行政書士や弁護士に依頼して出すことをお勧めしています。

 

  内容証明は行政書士で2~3万円ぐらい、弁護士は5万円ぐらいが多いようです。 内容証明は大半の事務所で扱ってますのでNETで、調べて依頼しても良いと思います。弁護士会か行政書士会に電話をして紹介してもらっても良いと思います。

 

  実際に期日までに返ってこなければ、本当に弁護士をつけて裁判をやるつもりでないとお金は払わない可能性が高いです。

 

  お金がある相手なら提訴を予告した内容証明だけで、払ってもらえる可能性はあります。 従って、必ずしもはじめから弁護士に依頼する必要はありません。

 

  裁判や給与の差し押さえは弁護士に依頼します。ですから、最初の内容証明から弁護士に依頼しても良いです。

 

  内容証明を出して支払請求をしたにも関わらず相手が払わなければ、初めて【第三者】からみても明らかに金銭トラブルが発生しているということになります。

 

 行政書士に内容証明を依頼して、裁判から弁護士に依頼しても良いと思います。その場合は、当事務所のような弁護士さんの知り合いの多い行政書士事務所が良いと思います。

  いずれにしても、お金の問題は法律の専門家に依頼しないと解決は難しい問題です。  

 

  請求額は賠償と慰謝料と合わせて50万円~100万円位ではないでしょうか?

尤も、弁護士を依頼する場合は100万円ぐらい請求しないと弁護士費用が出せないかもしれません。      

 

  勝つか負けるかはやってみないと分かりませんが。素人(相手)が法廷でウソをつき続けるのは難しいと思います。勝つ可能性はあると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  参考になりましたら「承諾」をお願い致します。  

shonansolicitorをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

大変分かりやすい回答を頂き、感謝しております。あと1つ、この問題はアカハラに近い内容と思われますが、岡山の近くにアカハラ問題に詳しい専門家がおられますでしょうか?分かる範囲で教えて頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

 

 

雇用・労働 についての関連する質問