JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

トラック運送業に就職しようと面接を受け採用されたのですが、身元保証契約書に保証人(アルバイト、パート職じゃなく正社員

解決済みの質問:

トラック運送業に就職しようと面接を受け採用されたのですが、身元保証契約書に保証人(アルバイト、パート職じゃなく正社員の人)と保証人の印鑑証明書を提出と言われました。

身元保証契約書は必要なのでしょうか?

私は、青森県に住んでいて既婚です。
親は、定年して年金暮らしです。
妻方の両親に話たら自分の親に最初に聞いてみるのが筋と言われました。

乱文申し訳ありません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
身元保証人は、労働者の連帯保証人というイメージが有りますが、法律上では「身元保証ニ関スル法律」により保護されている為、通常の連帯保証人とは大きく異なり、労働者の労務提供債務の不履行又は不完全履行、労働者の故意又は過失によって生じた損害に限られます。
身元保証書を求める会社は、多く見られますし貴方が普通 に働いているなら、保証人に被害が及ぶこともありません。
奥様のご両親もこのあたりを不安に思われているかもしれませんので、説明して差し上げたらよろしいかと思います。

「妻方の両親に話たら自分の親に最初に聞いてみるのが筋と言われました。」のであれば、まずは会社にご両親でもいいかどうか確認した上で、仮にダメであれば、奥様の両親、友人、親戚等にお願いするか、お願いできる人がいない場合は会社に正直に相談されたらよろしいかと思います。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問