JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

hiroumushiに今すぐ質問する

hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

職場環境改善は可能?

解決済みの質問:

一部上場企業勤務の40代後半の営業職の男性です。職場異動後、殆どゆっくり休暇を取れません。普段の残業も多く、残業のない日は殆どありません。勤務表の残業時間は自己申告で平均40時間/月以上です。しかし、残業が多過ぎる指摘を受けての偽っての数字です。実際は更に土曜や日曜の休日も幽霊出勤して事務処理しています。もちろん、残業が多いと警告されてる中での休日出勤 は認めてもらえないので代休の対象になる筈がありません。異動後の1年半は週休2日でなく週休1日という感じです。上司は早く帰れと言う、反面、営業成果が後輩より低いという理由で業務量の割り当てを増やそうとしています。(効率良く働いて残業を減らせと言われてますが、能力オーバーです。これは個人能力を知っての命令と思えます)また、上司は自分に対して休暇を十分に与え海外旅行させたりしてると外部発信(上司の上司やお客様)して外堀を埋めています。(これは異動前の職場の話であり、現在は、有給休暇を取るためにも週末幽霊出勤しています) 精神的、肉体的にも疲れてしまい退職も念頭に入れてます。しかし、退職後の計画がある訳ではないので職場環境の改善がベストなのですが改善には外圧を掛けないと無理だと思います。ただし、外圧が掛かっても勤務表に残業の申告をさせられず終わってしまいそうです。(現在、残業においては朝の段階で上司の認可が必要となり、実際は黙示の命令状態です) 組合は顕在化されている残業時間数を問題視してますが、上述の黙示の命令の中の実態までは把握してませんし、組織的問題に発展する可能性があるので触れないようにしてるのかもしれません。 このような状況下で職場環境改善をさせるために外部圧力(公的機関の指摘・忠告など)を利用することは可能でしょうか?退職覚悟での内部告発しかないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

相談について、回答させていただきます。

まず、残業等の時間を過少申告されているとのことですが、実際には日々の残業時間及び休日出勤時間は月間合計で、どれくらいなのでしょうか?

ご相談の内容からして、精神的、肉体的にもかなり疲れておられる感じがします。

生きていくうえで、仕事は大事だというのはもちろんですが、自分が精神的にも身体的にも健康であるのが前提だと、私は考えます。

上司が相談に応じてくれなく、残業時間も過少申告せざるえない状況であれば、メモでもいいので、実際の残業時間等は必ず記録に残しておいてください。

過労で倒れた等の出来事が起きた場合に役に立ちます。

また、労働組合があるのであれば、やはり組合に事実を伝えて、改善を要求していくべきと考えます。

なぜなら、このままこの状況を放置しておいても、過労等で倒れた場合などの何かことが起きた場合は、ご本人だけではなく、会社としてもそれ相応の制裁がある可能性があるからです。会社のためでもあるとすれば、組合も動かざるえないのではないでしょうか。過少申告などの数字はごまかせても、自分の体はごまかせないと思います。

外的圧力ですが、会社の管轄する労働基準監督署に相談してみてください。相談に対応してくれる監督官の方にもよりますが、労働基準監督署はランダムにいろいろな会社の調査をしていますので、相談者の氏名を出さずに定期調査などと称して、会社の調査を行ってくれることがあります。そこで、超過勤務やサービス残業の事実がわかれば、是正指導が行われるので、そうなればけっこう有効かもしれません。

しかし、可能性として、会社が誰かが監督署に申告した疑いをもって、犯人捜しをすることもありますので、注意してください。

退職が覚悟であるのであれば、労働局に会社と労働者の紛争解決に向けたあっせん制度があり、それは裁判と違って、費用がかからないので、利用してもいいかと思います。

なんにせよ、自分の健康を第一に考えた行動をとることが大事なのではないかと考えます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

普段日々の残業は17:30~21:00ぐらいですが遅い時は22:00~22:30ぐらいまでです。朝は8:45スタートですが8:15ぐ らいから働いてます。通勤車中では会社の勧める資格試験勉強の本や会社の資料を読むため、うたた寝もできません。昼休憩中も資料作成などで食事以外の時間は働いてます。自己啓発と扱われている部分もあるのでどこからが勤務時間なのか分かりませんが、自分は17:30以降の負荷の高い残業を問題としてます。本年度は前年度よりも残業は減ってますが、普段日々の残業は平均3.5時間×20日間=70時間と休日幽霊出勤(6時間/日×3日/月=18時間)の合計88時間程度だと思いますが、昼食時間中も働いてることまでカウントしたら100時間近くなります。

最近、残業が多いとの指摘で残業は上司の認可制となったのですが、これは、ただ働きを助長したに過ぎません。上司と、毎日、残業するしないで交渉するなんてナンセンスであり疲れるので22:00まで残業しても17:30の定時帰りと勤務表を申告することもあります。

 

なお、20代の優秀な若手社員と比べてアウトプット(営業成果)が少ないので仕事量を上積み(上述の環境下でも)すればアウトプットが増えるという考え方はパワハラではないでしょうか。ちなみに異動後の職場での仕事のレベルが高く1年半経過しても自分の能力では四苦八苦です。異動当時は睡眠薬を飲まないと不安で眠れない毎日でした。

専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

返信ありがとうございます。

月間100時間以上の時間外労働を行っていることであれば、労働安全衛生法上、医師の面接指導の対象となります。

直接要求しても改善が難しいようであれば、組合なりを通して、改善を要求したほうがいいかと思います。

要求が難しいようであれば、次の手段が考えられます。

1. 上司が承認しない残業については、一切行わず、実際に定時で退社する。

2. 実際の残業時間を申告する。

3. 社内での改善が難しいようであれば、労働基準監督署に相談する。

4. 退職も視野にいれて、サービス残業について、2年間さかのぼって支払を請求する。

ご自分の体調を第一に考えて、行動してください。

現状では、パワハラの判断はなんとも言えないと状況だと思われます。

 

 

 

hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験: 4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • remember2012

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問