JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

妻が大手企業に勤務しているのですが、子供を生んで復帰した後、育児時間で早くあがる制度を利用したのですが、勤務地を遠く

質問者の質問

妻が大手企業に勤務している のですが、子供を生んで復帰した後、育児時間で早くあがる制度を利用したのですが、勤務地を遠くに設定させらて結局通常勤務と同じ出社時間になってしまい意味がない状況です。 精神的にもまいってしまい、規約通り2週間以上前に退社の意向を伝えたら、急に言われても非常識だといわれ、もし早く退社したいのであれば有給休暇45日を放棄するという書類に印鑑を押されてしまいました。 このようなことが可能なのでしょうか?私自身の会社でもありえない対応で大企業がこのようなことをするのかと驚いています。


 なお現場担当部長は、労働基準局でも何でもしてもかまわないですよ。といいあって話そうとしても部外者に会う気はないとの「一点張りです。今月末に退社なのですがそのままなし崩し的に持っていかれそうな感じです。


 ・有給休暇はどうなるのか?


 ・育児時間というシステムで早く上がるのが上がれず通常勤務と同じ時間になっている。(育児時間をとると給料が1~2割さがります。その分子供の迎えとうをできるようになっているシステムです。)

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

ひどい話ですね。

退職は2週間前に申し出れば民法の規定で退職が成立します。しかし、退職のために、有給休暇の権利を放棄させたのは悪質だと思います。たとえ、印鑑を押したとしても、錯誤、脅迫を理由に無効を主張して、退職後に未払い賃金として請求すれば良いでしょう。在職中に、有給休暇の取得を内容証明郵便で会社に送っておくと良いです。

有給休暇分の賃金が支払われなかったら、未払い賃金として、労働基準監督署に申告するか、労働局のあっせん等で支払わせれば良いでしょう。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。

 

 妻も就職してひとすじの会社だっただけに、いざこのようなことになったら言われるがままになってしまったようです。ご指摘のあったとおり、有給休暇の習得と労働基準監督署に申告してみます。

 気をつける点などはないでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。

 

 妻も就職してひとすじの会社だっただけに、いざこのようなことになったら言われるがままになってしまったようです。ご指摘のあったとおり、有給休暇の習得と労働基準監督署に申告してみます。

 気をつける点などはないでしょうか?

専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

どういたしまして。がんばってください。

雇用・労働 についての関連する質問