JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

もしも質問内容中に現状把握のために必要な情報等が不足していたら申し訳ありません。 (お手数でもご指摘いただけたら追

質問者の質問

もしも質問内容中に現状把握のために必要な情報等が不足していたら申し訳ありません。
(お手数でもご指摘いただけたら追加したく思います)

入社時に『雇用条件確認書』として
1.雇用形態 2.給与額 3.給与締め日 4.給与支給日 5.休日 6.福利厚生
7.出勤時間 8.終業時間 9.制服貸与・車通勤可・工具類貸与 10.仕事内容
…が記載されたものを受け取っています。

2.給与額 入社~3ヶ月、~6ヶ月、~12ヶ月、2年目以降、3年目以降…というように
日/¥○○○○が記入(会社で定められている?)されている
8.終業時間 当日予定完了次第 …とされている

このような場合、残業代は発生せずあくまで給与は日/¥○○○○で固定⇒出勤日数で
給与計算されるのでしょうか?
また、この会社へはハローワークの求人から紹介状を発行してもらい、面 接・採用となったのですが、
ハローワークの求人票にあった終業時間の内容等が大幅に違いました。
このような場合は解決策・対応策を相談できる相談先というのはあるんでしょうか?

家族の勤め先であり、自分が直接働いている先ではないので、情報が小出しになりますが…

タイムカードは無く、社長が朝の出勤時間(AM7:30)に点呼らしきものをとって出勤・欠勤確認を
とっている様子(退勤時の時間を記録していたりするかは確認とれず) 

帰宅時カエルコールをしてくれるので、その連絡のあった時刻(と日付)をメモに残してあるが、
一番遅い日で23:30頃が作業終了。一番早くて20:00終了。
平均的な終了時間は21:30~22:00。⇒11月は毎日このような終業時間である。

ハローワーク紹介状には~17:30が記載されていたが、仮に残業?時間外労働?となる日で、
間/時間の境目に休憩時間等は無い様子である。⇒タバコを吸いながらの作業が認められているのと、
トイレ等は一声かけて場を外せるからかなぁ、という本人談…。
ハナシを聞く限りでは「昼休み1時間」の他にキチンとした休憩時間が無いようにもとれる。

人間関係は良く、職探しが長引いている中でやっと見つかった先だ!と本人は真面目に勤務しているが
傍からみていると『ブラック企業なのでは…?』とも思える。見習い期間的な時期は残業代すらつかずに
定額賃金で使われるのが普通ですか?天引き(厚生年金・健康保険・労働保険・雇用保険)があっても
「(残業時間含む)労働時間/月を時給換算すると、正社員なのに、アルバイトの最低賃金を下回るのでは?」
とも感じます。

第三者に、改善のためにはどうしたらいいかを相談したいが、労働基準監督署になるのか?それとも
紹介状発行のハローワークになるのか?状況を説明したり証明するのに家族がそろえた方がいい証拠や
記録はどんなものがあるのか?

……以上わからないことが多く、「ただのひいき目で私の考えが甘いだけなのか」不安だったりすることもあり
とても困っております。
どなたか一部でもいいのでアドバイスやご回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.

人間関係は良く、職探しが長引いている中でやっと見つかった先だ!と本人は真面目に勤務しているが
傍からみていると『ブラック企業なのでは...?』とも思えるとのことですが、ご質問の内容からするとブラック企業かも知れません。ただ人間関係も本人が満足しているのであれば、このような会社も多く見られ第三者がとやかくいう必要もないのかも知れません。

 

まず、残業については36協定を会社が労働基準監督署届け出していれば残業は可能です。

基本的に1日8時間、週40時間以上働く場合には、25%の割増賃金を支払わなければなりません。残業代を定額で支払う場合であっても実際の残業代が固定額を上回るときには、別途支払う必要があります。

そのため割増賃金の支払いがされない時には、労働基準監督署へ申告して会社へ指導してもらえばよいでしょう。

 

休憩時間については8時間を超える場合に1時間与えれば良いため、特に問題ではないようです。

 

また、条件が異なるときはすぐ退職してハローワークに苦情をいいましょう。

失業手当の受給期間が残っているようであれば、退職後再びもらうことができます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

再投稿:回答の質. 『雇用条件確認書』について、質問に記入した部分は間違いが無く労働者に対して会社が要求できる部分なのか?労働者はその条件を呑まざるをえないのか?とか…

専門機関に相談(ハロワや労働基準監督署など)したい場合、本人のみ可なのか?家族でも可なのか?とか…

相談するにしても質問内に記載した内容だけで不足はないのかもしくは充分であるのかが回答に含まれていない、とか…

実際に(家族が)相談し指導が入った場合、労働者本人に通報者としての不都合や差別、待遇の悪化などが発生する『情報漏れ』『個人の特定』等は発生しないかの心配、とか…

(自分がこの件と関係ないセクハラ・パワハラで情報漏えいにあって対応や行動など、大変苦労した経験があるので、その部分が心配というのもあるので)

 

あくまで『私好み・期待する回答でなかったから』というのではなくて…仮に私に対して辛口であってもかまわないので、蛇足かもしれないが…位につっこんだ回答があってもよかったです…。一般的・マニュアル的な回答で、いくらネット越しとはいえ表面的なことだけに言及するのであれば、申し訳ありませんが¥4900円には値しないと感じます。

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.

回答不足する部分があるようであれば、承諾をしないで追加でご質問をされた方がいいですよ。

 

『雇用条件確認書』について、質問に記入した部分は間違いが無く労働者に対して会社が要求できる部分なのか?労働者はその条件を呑まざるをえないのか?とか...

 

労働基準法15条では、会社が労働契約する際に、次の事項について書面にて通知するように定めています。もちろんその条件に納得できない場合は、採用を断ることもできますし、本人も合意のうえで入社します。

  1. 契約はいつからいつまでなのか(労働契約の期間)
  2. どこでどんな仕事をするのか(就業の場所や仕事の内容)
  3. 仕事の時間や休みはどうなっているか
    • 始業・終業の時刻、所定労働時間を超える労働の有無
    • 休憩時間
    • 休日、休暇
    • 交替制勤務の場合には就業時転換に関すること
  4. 給料はどのように支払われるのか
    • 賃金の決定、計算
    • 賃金支払いの方法
    • 賃金の締切り、支払い時期
  5. 辞めるときの決まり(退職に関すること(解雇の事由を含む))

 

専門機関に相談(ハロワや労働基準監督署など)したい場合、本人のみ可なのか?家族でも可なのか?とか...

 

ハローワークは退職した際に失業給付を再度受給することになりますので、本人が相談した方が早いでしょう。

労働基準監督署は、本人でも家族でも相談することはできます。ただ監督署が動いてくれる可能性が高いのは、本人が実名で申告した場合です。

その場合は、会社にも通報した実態が分かります。法律ではそれを理由に不利益な取り扱いを禁止していますが、実際には会社にいられなくなるケースが多いでしょう。

 

監督署へ申告の際は、会社へ名前を出さなように言えば、名前を出さないでくれます。

ただし人数の少ない部署や会社では申告者を特定されることもあります。

 

家族の方からの申告の時は、本当に相談で終わってしまい動いてくれないケースもあります。

そのため、本人が退職時に遡って請求するというこもよく見られます。

 

申告するには、労働条件確認書や就業規則、出勤簿、タイムカード、業務日報のコピーを給与明細などを用意して下さい。監督署が調査に出るのは、法律違反があるという証拠があるケースを優先します。

質問者: 返答済み 5 年 前.

>申告するには、労働条件確認書や就業規則、出勤簿、タイムカード、

>業務日報のコピーを給与明細などを用意して下さい。監督署が調査に出るのは、

>法律違反があるという証拠があるケースを優先します。

 

タイムカードについてですが、本人の話では、

タイムカードは無く、社長が朝の出勤時間(AM7:30)に点呼らしきものをとって

出勤・欠勤確認をとっている様子(退勤時の時間を記録していたりするかは確認とれず)

 

…ということです。もちろん会社として何かしらの記録はあるのでしょうが……。

 

証拠として『最低限これだけは絶対』『入手が難しい・個人の特定を避けたい』等の

理由で用意できない場合、提出先が重視してくれるものはどれになるのでしょうか?

 

また、タイムカードとしてのモノが無く、社長に管理?されている場合、最悪『終業時間

が“定時に改ざん・実際の残業より短い記録”であった場合の、メモに残した帰宅予告

電話の時刻との矛盾』などは証拠・または訴えとして効果はあるのでしょうか?

 

現状手元にあるもので、『行動予定表』という、スタッフの名前と割り振られた作業内容・

仕事で出向く先(現場)が指定された紙があります。終業予定時刻とかは特別記入されて

いませんが。これは『業務日報』とほぼ等しいものであるのか、まったくの勘違い・無関係

なもので、相談時に持参しても意味の無いものなのでしょうか?

※万が一でも職場関係者の目に触れないように業種等は書いていないですが、

 日雇いという意味ではないです。社会保険加入の会社で正社員です。

 

また、一応確認なのですが、『雇用条件確認書』の

>給料はどのように支払われるのか

  • 賃金の決定、計算
  • 賃金支払いの方法
  • 賃金の締切り、支払い時期

について、特に「日給制」であるとか「日給月給制」/「月給制」とかの言及が

されておらず、もしかしたら面接時/入社時に説明があったかは今現在確認できない

のですが、

『日/¥○○○○の記載がある⇒日給制である』

『日給制である⇒定時とか関係ナシ!残業代はつかない・一日の額はあくまで固定』

というようなことではないんですよね?

また、労働基準法37条?に割り増し賃金の記載がありますが、『時間外』とは…?

定時にタイムカードをおす訳でなく、昼以外まとまった休憩も無く、どこで時間外だと

計算して訴えればいいのでしょうか…?ハローワーク紹介状ではなさそうですし。

雇用条件確認書に『終業時間・当日予定完了次第』とある場合、時間外は存在しない

ことになるんでしょうか?

 

証拠として最低でも○○(期間)ヶ月分は集めた方がいい、等はありますでしょうか?

 

度々申し訳ないのですがご回答いただけるとありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.

あくまでも残業をしているのに残業代が支払われないと申告する訳ですから、

申告する側(労働者)が○時間働いているのに残業代が支払われないとしなければなりません。特に書面で時間がわかるものがないと言うのであれば、メモ、『行動予定表』で申告するしかありません。もちろん信ぴょう性の高い書類として判断されれば、すぐに調査してもらえるでしょう。

 

相手がブラック企業の場合は、『終業時間が"定時に改ざん・実際の残業より短い記録"である可能性は高いです。そのためそれに反論するためにも、なるべく具体的に時間や行動等をメモして下さい。

 

『日給制である⇒定時とか関係ナシ!残業代はつかない・一日の額はあくまで固定』

どこで時間外だと計算して訴えればいいのでしょうか...?

雇用条件確認書に『終業時間・当日予定完了次第』とある場合、時間外は存在しない

ことになるんでしょうか?

 

このようなことはありません。昼休みを除いて1日8時間を超えた時点から25%割増した残業代の支払いを

する必要があります。

 

証拠として最低でも○○(期間)ヶ月分は集めた方がいい等はありますでしょうか?

 

少なくとも入社から1か月は、経たないと残業代の未払いがあるかどうか計算できません。1か月でも残業代が未払いだとわかれば請求することができます。

takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答いただきありがとうございます。

自分が直接…ではなく家族のことですので、質問内容でもわざとぼかしている部分や

労働関係の知識もまったくの素人なので、どこをどのように質問したら良いのかが自分

でもあいまいで、ご回答にさらに次々質問が出てきてしまう状態で、ずいぶんな連投に

なってしまいました…。

 

もう少し状況や証拠集めをしつつ、最善の行動をとれるよう準備と勉強をしてみるつもり

でおります。

 

(2回目質問にて)とても失礼な記入がありましたことお詫び申し上げます。

 

もしかするとまたこちらのサイト・この分野で質問をさせていただくこともあるかもしれ

ません。再度のご縁がありましたら、またどうぞよろしくお願いいたします。

 

ありがとうございました。

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.

このサイトは、相互に参加形式で質問、返答できるため利用しやすいように思います。

質問するされる場合も次々と疑問が浮かんでこられるでしょうから、納得のいくまで繰り返しご質問下さい。2回目質問は気にしておりませんよ。

雇用・労働 についての関連する質問