JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業
62487826
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

派遣社員の派遣先側の者です。 派遣社員を受け入れているが、病気による欠勤が多く、業務に多大な影響を受けています。

解決済みの質問:

派遣社員の派遣先側の者です。
派遣社員を受け入れているが、病気による欠勤が多く、業務に多大な影響を受けています。
受け入れは3.5年前から3か月毎の自動更新。
病気に対する取り組みの是正を再三にわたり要請していますが、本人聞く耳を持ちません。
一方的に次回の契約満了時に打ち切りすることができますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.

回答させていただきます。

 

前提と致しまして、貴社・派遣先=A 派遣元=B 派遣労働者=Cと致します。

 

貴社派遣先Aは直接派遣労働者Cと契約していないので

労働者との契約を打ち切るという事自体を考える立場にありません。

 

派遣先Aは派遣元Bに対して次期に派遣労働者を差し替えてもらう

要求ができると考えられます。

これを受けてBがCとの契約を解除するのか、他の派遣先を紹介するのか考えます。

Cと契約しているのはBだからです。もし、BがCとの契約を解除する、又は、更新しない

ときにはBがCに対して理由の説明や予告期間などの説明を行うことになります。

この時に、Bが万一、Cに対して何らかの補償をしなくてはならない事態などになれば

Aに過失があって、そのような事態になった場合に限り、Bの判断で

BがAに何らかの請求をしてくることになります。

 

ですので、基本的に貴社Aは、労働者Cに対してではなく

(職場環境など、一部Cに対しても責任を持つ部分はあるのですが

今回は割愛させていただきます。)

AとBで交わしている労働者派遣契約において責任を持つことになりますから

契約内容を良くご確認の上で、早い段階でBに対して連絡をし、Cを差し替えたい理由を

ハッキリと明示したうえで、次期差し替えについて話し合うことが解決策となります。

 

以上、少し長くなってしまいましたが、お役に立てば幸いです。

 

 

 

beallears-srをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問