JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yspop2000に今すぐ質問する
yspop2000
yspop2000, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 32
経験:  元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
62543453
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
yspop2000がオンラインで質問受付中

飲食業で働いているのですが、有給休暇を取得したいと申し出たところ、会社の副社長、部長から、そんなもの取らせなくてもい

質問者の質問

飲食業で働いているのですが、有給休暇を取得したいと申し出たところ、会社の副社長、部長から、そんなもの取らせなくてもいい、やめるならやめさせろと、訴えるなら訴えたらいいといわれました。
以前にも、雇用形態について、急な変更を強要され、何とか労働基準監督署に相談して、最初に提示された過酷な条件を回避できましたが、このような場合どうしたらよいのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  yspop2000 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

 

回答致します。

 

有給休暇は法律上当然に発生するものであり、請求することで取得が可能となります。つまり、労働者が有休取得の請求をしたら、余程の事情(事業運営上の問題等)がない限り、会社は有給休暇を与える義務があります。

 

対策としては、有休申請を文書で行い、休んでしまうことです。有休の申請書の控えを保存しておき、有休を取得した日の賃金が未払い(欠勤扱い)になっていたら、労働基準監督署に控えと給与明細を持参し、相談してください。

 

 

ご利用ありがとうございます。不明な点等ございましたら、遠慮なく再度の質問を御願い致します。
回答に御満足できましたでしょうか?
承認も宜しくお願い申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問