JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

6 9 1

解決済みの質問:

マンション管理員の仕事に就くことになりました。午後6時から翌朝9時までの勤務です。雇用契約書には休憩1時間とあります。拘束15時間です。実際には8時から1時間の休憩らしいです。
その後翌朝9時まで勤務ですが、契約書に1時間の休憩とうたってあれば深夜でも会社が連続して社員を勤務させて問題ないのでしょうか?しろうと考えでは仮眠があるのでは?と考えてしまいましたが・・・。この時間帯に働くのが初めてなのでどこに相談したらよいかわからなくこちらのサイトを見つけました。
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

このお仕事が、監視断続労働か否かです。つまり、待機時間中に必要に応じて仕事をしなければならなくても、その頻度が極めて低く、仕事の内容が簡単である場合などがこれに該当します。お給料はどのようになっていますか。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。情報を追加します。

 

月額給与は23万円。内訳は報酬が17万円、特殊手当(深夜勤務13回相当分手当含む)が6万円です。1か月単位変形労働時間制(月172時間)です。

職務内容は、顧客対応、巡回点検、監視、その他管理組合運営補助業務。

深夜から朝までは特に巡回を強化するようにとの指示です。2人体制ですが一人が巡回している間はもう一人はモニター監視をします。その間の休憩は業務スケジュールには全くありません。断続的とは私には思われません。まだ情報が必要であれば教えてください。

よろしくどうぞ。

専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.
「実際には8時から1時間の休憩らしい」とは、午後?、午前?
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

午後8時からです。

 

よろしくどうぞ。

専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

度々すいません。1ヵ月の就労日数を教えてください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

 

18時~翌9時勤務が10日くらい、9時から18時勤務(うち1時間休憩)が3日くらいです。

専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

1か月単位変形労働時間制(月172時間)ということなので、労働時間的には問題がなさそうに思えます。

さて、休憩時間については、

第34条

使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては少なくとも45分、8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。

となっていますから、ご質問の例示では、8時間を超える時間が何時間であっても、1時間の休憩を与えていれば、労働基準法上の違反になることはありません。つまり、法的には問題がないことになります。深夜手当等、労働条件がきっちり守られていて、条件がよければ仕方が無いかも知れません。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問