JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yspop2000に今すぐ質問する
yspop2000
yspop2000, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 32
経験:  元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
62543453
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
yspop2000がオンラインで質問受付中

9 18

質問者の質問

就業時間についての質問です。
会社の就業規則では就業時間は午前9時から午後18時と定められておりますが、毎週1回必ず午前8時からの会議が行われております。この会議のための時間外勤務の申請はできません。2年前から慣習化しており当たり前のようになっています。
毎週必ず会議はありますが、決まった曜日に行われているわけではないため、次回予定のメールが会社から来ますので8時から会議をしてるという証拠はございます。
会議をやめさせるか手当てを要求することはできませんでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  yspop2000 返答済み 5 年 前.

この会議が強制のものであり、欠席によるペナルティーがあるならば、労働時間と判断できます。よって、賃金の支払いが必要となります。法定労働時間8時間を超える場合は、割増し賃金(1.25%)の支払いが必要です。

 

ご利用ありがとうございます。不明な点等ございましたら、遠慮なく再度の質問を御願い致します。
回答に御満足できましたでしょうか?
承認も宜しくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 5 年 前.
賃金の支払いを要求するためにはどのような手続きが必要ですか。
質問者: 返答済み 5 年 前.
賃金の支払いを要求するためにはどのような手続きが必要ですか。
専門家:  yspop2000 返答済み 5 年 前.

賃金の支払いを請求する方法は、労働時間の記録をもとに会社側に文書で期日を切って請求して下さい。請求文書の控えは保存しておき、期日までの支払いがない場合は、事業場所在地管轄の労働基準監督署に関係資料を持参し、御相談下さい。

 

 

雇用・労働 についての関連する質問