JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kasoliciterに今すぐ質問する
kasoliciter
kasoliciter, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 141
経験:  日本大学 法学部 法律学科 卒業  行政書士事務所 代表
61894791
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kasoliciterがオンラインで質問受付中

8 10 120 10 30

質問者の質問

NTTの 電報の受付オペレータです。拘束時間8時間10分。120分働き10分休憩。昼休み30分。お客様と会話をして電報を作成する作業です。忙しい時は120分喋る続けることもあり喉への負担もかなりあります。VDT作業の分類に入ると思いますが、かなり特殊な作業になると思います。週37.5時間契約、4週8休みで月給15万4千円。最低賃金よりは頂いていると思いますが、拘束時間から休憩時間を引いて給与計算をしております。休憩時間は労働衛生管理のガイドラインに定められているので、お給料から引かないこと、休憩時間を60分に1回、一日の拘束時間を8時間にすることを要求することは可能でしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kasoliciter 返答済み 6 年 前.

恐らく、NTT関連の企業になりますと、労働時間に関する就業規則や細則が決められていると思われますので、一度確認をなさってみてはいかがでしょうか?

 

ただ、120分で10分の休憩というのは、少々過酷ではないかとも思われます。まずは、会社の総務などの部署に掛け合ってみる必要がありますね。おそらく拘束時間は8時間でしたら、さほど変わらないでしょう。

雇用・労働 についての関連する質問