JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

コンビニに努めて2年になりますが、雇用契約書などはなく、赤字という理由で、ボーナスカットされ、初め雇用していただく時

質問者の質問

コンビニに努めて2年になりますが、雇用契約書などはなく、赤字という理由で、ボーナスカットされ、初め雇用していただく時に話した条件と違うため、弁護士さんに相談、ボーナスは請求できないが、残業代は請求できると聞き、1年間交渉してきました、結果、 本日正式に労基に書類を提出したのですが、総額299万です。
今もお勤めさせていただいており、そこまでしなくてもという気持ちもあり、でも、約束は守ってもらいたいので、
訴えを起こすことにきめたのですが、お金より、大切な事もあるという気持ちがなんだか、請求して汚れていくような気もちです。もっと良い解決策はなかったか、また、労基に訴えることで、本当に改善されるのか、不安でいっぱいです
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

ご質問を読ませて戴いて、貴方の人柄が優しい方だと思いました。

しかし、弁護士に相談して、労基署に違反事実を申告した時点で、すでに雇用主との信頼関係が崩壊していると考えるべきです。このようなことをしたあとで、雇用主も貴方を今まで通りの感覚ではみないでしょう。つまり、貴方は弓を引いてしまった、拳を振り上げてしまったのです。この時点で、そんな優しいことを言っても、もうどうしようもありません。後戻りはできないのですよ。

戦いを挑んだ以上、きっちり299万円を回収しなくてはいけません。雇用主も貴方が今まで苦情を言わなかったのを良いことに、都合よく貴方を使用したのですから、貴方は気を病むことも無いはずです。

雇用・労働 についての関連する質問