JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

6

質問者の質問

こんにちは。
今年の6月から育児の為の短時間勤務取得を会社に依頼中です。
しかし、社内規程が定まっていないことを理由に10月7日現在取得できていません。
会社の規模は平成22年6月現在で300人程度です。
違法状態が続いています。
来月11月から取得できるようになったと10月7日に上司から連絡が有りましたが、8月の時点では10月1日から、と聞いていたので信用ができません。
なんとか来週からでも取得させてもらえるように会社に働き掛けるにはどうしたらよいのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
再度、会社に働きかけた方がいいでしょう。それでも取得を認めてもらえないならば、労基署などに相談をするか、専門家に相談して対応をしてもらった方がいいと思われます。あとは就業規則を確認してみて下さい。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
300人もいる会社なのに法改正に対応していないようですね。現在育児介護休業法では「事業主は、3歳未満の子を養育を行う労働者については、勤務時間の短縮等の措置を講じなければなりません。」となっています。
そのため、短時間勤務を認めない状態は違法状態にあります。まずはこの点について会社に交渉して行きましょう。「このまま育児短時間勤務に入れないようであれば、しかる公的機関に相談に行く」と交渉しましょう。育児休業関係については、労働局にある雇用均等室という機関があります。
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験: 人事労務管理において18年間従事
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

公的機関に相談をした場合、会社に対して罰則等は発生するのでしょうか?

罰則はなく、労働局から是正を求められるだけなのでしょうか?

会社側からは、「10月1日付で就業規則を改めたので11月1日から短時間勤務を取得できる予定です」と説明がありましたが、6月から短時間勤務について相談しているのに11月1日からでは時間がかかりすぎているように思っています。

会社側は何の罰も受けないのでしょうか?

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
法を遵守していない事業主に対して、是正勧告されます。是正勧告に従わない場合は企業名が公表される仕組みのほか、国からの就業規則などの求めに対して虚偽の報告をした、または報告をしない事業主に対する過料(行政上の義務違反に対する制裁の一つとして金銭を徴収すること)の制度があります。
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験: 人事労務管理において18年間従事
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問