JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

4 26

解決済みの質問:

外食レストランに食品を卸している食品商社に4年務める総合職26歳の女性です。
商品の在庫・出荷管理をする事務職です。当本社事務所には30人ほど勤務しています。
12月23日に友人の結婚式に出席するため休暇を上司に願い出まし たがクリスマスイブの
前日で繁忙期であり休暇は許さないと言われました。
今年度にはいって有給休暇をとれてません。
8時30分就業を8時に出勤し、残業も行っていますが残業届提出も嫌な顔されるため
提出できていません。月間30時間の残業無届です。3月11日の震災で帰宅できなかった際も
翌日の出勤を命じられ新宿の友人宅に宿泊し東京銀座まで通勤したのは女性で私だけでした。
パワハラを感じる時もありますが相談する職場先輩もいません。
今回の結婚式休暇を有休として取りたいのですが会社の繁忙期は取れないのでしょうか??
どのような交渉を行えばよいのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.
現在はまだ10月に入ったばかりで、クリスマスまでは十分時間がありますから、今の時点で貴方が有給休暇の取得を申し出た場合、会社は時季変更権を行使できません。時季変更権の行使要件は「事業の正常な運営を妨げる場合」であり、単に業務多忙という理由では行使はでき ないのです。代替勤務者の確保や勤務割を変更するなどの努力せずして時季変更権の行使は許されないというのが、判例です。貴方が大切にしている友人の結婚式なら、上記の論法で会社に承諾させることです。それでも、どうしてもダメというのなら、労働基準監督署に相談して会社を指導してもらいましょう。
sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問