JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

7

質問者の質問

7月から前々職の元上司の紹介で、前職の会社を辞め、転職しました(元上司の配下ということで)。
社長より、雇用条件について書面を出す、とのことでしたが、
結果的に、書面はなく、口頭で給与額と試用期間が3ヶ月(その間条件は変わらず)とのことで、入社しました。
8月下旬になり、社長より、営業部門を元上司には任せておけない、とのことで、
元上司、私共々社長の配下にする、ということで、口頭で試用期間を2カ月延長する、と言われました。
先週木曜日に、社長は元上司に、まだ試用期間ではあるが、私の給与を下げる旨を、私に伝えるよう言い、元上司から私に話がありました。
唯、何時から、とか金額の提示等はありません。また社長から直接話もありません。
弊社には、就業規則はなく(10名以下ですが)、また雇用契約等も結んでいません。
また労働条件通知書ももらっておりません。
実際に、この 1ケ月半程代理店開拓等を社長、元上司、私の三人で行っておりますが、成果的にも
似たような状態で、私が劣るということはありません。
今回の条件を下げるという話の背景には、新商品に会社飛躍の期待をしていたのですが、
予想以上に市場の引き合いがなく厳しい状態が予想されること、また入社前の条件交渉で、私の給与が社長の思惑より10万円程高くなったこと、また元上司は取締役に名前を載せていること(現在取締役の人数にも四苦八苦しているため)等の事由により、私の給与への波及がきたように思います。
とはいえ、私も大手外資系企業を辞めて転職していること、また他の二人と比べて、(社歴からいっても)遜色ない動きをしているため、給与下に応じるつもりはありません。
もし、給与下を言われるのであれば、相当の条件をもって退職したいと思っております。
労働基準署に問い合わせたところ、まず労働条件通知書を会社に請求すべき、と言われましたが、
今後を考えた場合、いかがなのでしょうか。
今後の対応を見すえ、ご教示頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

雇用契約書がないので、とりあえずこれまでの給与明細書が証拠になります。労働条件を明示した書面を要求してもこの会社の社長なら当然にして無視をするでしょうね。いずれにしても、早期に退職した方がいいでしょう。まず、給料の10万円下げが行われたら、労働条件の一方的な不利益変更は認められないと主張しておくことです。どうせ辞めるのですから、ハッキリいってやってください。さて、退職の時期ですが、前職の退職時に失業給付をもらってなければ、受給できるはずなので、よく確認してみてください。

その上で、減給された分については、労働局のあっせん等を申し込んでください。うまく交渉して、和解金付きで、会社都合退職というカタチにもっていくのが上策かと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.

雇用・労働 についての関連する質問