JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

35

解決済みの質問:

3ケ月前に就職した会社との労働契約では、営業として35万円 で記載されているにも関わらず、いきなり経営者から、給与の支払いを、前日に、払えないので10万円になる!といわれ、そこから、保険・所得税を引かれ、4万円しか支払ってもらえませでした。

遅刻・総体・欠勤はしていませんし、週5日、フルタイム・8時間以上働いています。

また、標準報酬が35万の契約での適応にされているのか、社会保険・厚生年金・介護保険を合わせて、5万以上が引かれています。

また、私だけでなく、何人か同じ状態です。

これは、労働法に反してないのでしょうか?

最低賃金の労働法では、いくらが保障されているのでしょうか?

労基署に相談に行って、改善されますでしょうか?それとも、こじれてしまうものですか?

ご相談・良い方法をご指導宜しくお願い致します。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

完全な労基法違反です。「給与の支払いを、前日に、払えないので10万円になる!」なんて許される話ではありません。完全な未払い賃金ですから、貴方は雇用契約通り、賃金を支払ってもらう権利があり、事業主は支払う義務があります。

結論を書けば、あまり長居をする会社ではありません。未払い賃金を回収したら、辞めるべきだと思います。

労働基準監督署に賃金未払いで申告してください。解決すると思います。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

早速の回答ありがとうございます。

 

もし、労基署に相談に行った事で腹をたて、経営者が支払う意思がなければ、未払い賃金は回収できないのでは?と思っています。それとも、法律的に強制力はあるのでしょうか?

 

労基署に相談に行って、実際に労基署の方からの指導程度で、賃金の未払い交渉は自分でやるものなのでしょうか?

 

質問者: 返答済み 6 年 前.

 

給与が10万円なのに、社会保険・厚生年金・介護保険が5万円差し引かれているのは、

 

しかたないのでしょうか?

専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

労働基準監督署は、司法警察権があります。違反には、刑事罰で検察庁に送検することも可能なのです。賃金未払いは労基法第24条違反の重大な違反行為です。

「給与が10万円なのに、社会保険・厚生年金・介護保険が5万円差し引かれているのは、」

これは仕方ありません。最初の予想給与で届け出していますから。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問