JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

5000

質問者の質問

正式なアルバイトの契約はしてないが、過去は日給(9時間)で5000円もらった為に同様な気持ちで作業を手伝ったのですが、全くお金は支払われずそのままにされています。(業種 屋台のような飲食物製造販売 場所は区役所等管轄の公民館まつり等の公共での開催 な為主催者を信用してました)追及すると、自分はボランティア団体だから お金を払ってやることではない との一点張りの回答しかない。一種の詐欺ではと思うのですがどうなのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

「過去は日給(9時間)で5000円もらった為」というのは、同じ雇い主からですか。

貴方はそこで、いつから働いて、何日分の賃金をもらっていないのでしょうか。

質問者: 返答済み 6 年 前.
はい、同じ雇い主からです。スポットで過去に5回?程度(年1回づつ)働き昨年10月に1回その時売上がないからという理由で3000円に低下し、その次の11月 にあったものはさらに売上がないから0円で、売れ残りの食べ物を持って帰った(現物支給?に該当?計3名)。さらに今年3月に二日間連続で有り、同様なケースで有った為に言い寄ったら一人2000円のみ渡され(計3名)、それ以後は全く連絡はない状態です。(時間はどれもが8時間程度で1日ほど夜間が3時間ありました)労働基準監督署に連絡してみましたところ、屋台であっても仕入れ、調理、販売までしているなら、れっきとした労働者には当るとの回答でしたが、正確には申告書を作成し調査しなければならないとの回答で、お金は請求できるのではないかとの事でした。
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.
契約書をつくらなかったのは失敗でしたが、常識的に考えて、仕事をしたら賃金を支払うのは当然です。働いた分については、支払いをするように求めるのは当たり前ですね。労働基準監督署へ電話されたようですが、電話ではなにもしてくれません。直接、労働基準監督署へ行って、賃金未払いを申告してください。

雇用・労働 についての関連する質問