JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

Aという企業が採用した社員を、資本関係のないBという会社に転籍させることはできるのでしょうか?できるとしたら、どんな

解決済みの質問:

Aという企業が採用した社員を、資本関係のないBという会社に転籍させることはできるのでしょうか?できるとしたら、どんな契約を結べば良いのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
Aという企業が採用した社員を、資本関係のないBという会社に転籍させるとのことですが、転籍については本人の個別同意が必要となります。そのため業務上の必要性があっても会社が転勤命令として支持することはできません。この辺を踏まえたうえで、新規会社の労働条件を明示した雇用契約書を用意すればよろしいでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返答ありがとうございます。

 

ちなみに、A社とB社間ではどのような契約が必要でしょうか?

特に契約は不要でしょうか?

 

現在、人材採用に苦戦しているB社が、同業他社のA社の人材を活用できないか・・・と検討されています。まだB社からA社に何も打診していないのですが、そもそも上記のような方法が可能かどうかを相談されています。

 

お手数ですが、再度教えて下さい。

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
転籍は本人の同意が必要なのは、先程申し上げたとおりです。 本人の同意が得られるのであれば、労働者がA社を退職の上で、B社に再就職するという形であり、A社においては通常の退職者、B社においては、通常の中採用と同じ扱いになります。 A社とB社の間で変に紹介等の形を取ると、国への業紹介事業の許可等の問題が出てきます。 A社とB社の間での契約や紹介等の形をとらずに、A社を退職した社員がB社へ再就職をする形式を勧めします。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問