JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

会社側から出向先へ再就職するように云われ、これは命令ですかと質問すると、はい、そのとおりと言われ、もし断ればどうなり

解決済みの質問:

会社側から出向先へ再就職するように云われ、これは命令ですかと質問すると、はい、そのとおりと言われ、もし断ればどうなりますかと伺ったところ、査定をするのは会社側なので、あなたには不利になると思われます。もし断れば仕事内容は、宿直だけの仕事とかになる事もあると云われました。
会社側は10月1日から出向先へ社員として行く事が出来るので、退職する様にと、8月下旬に法令違反とならないよう説明したと思います。納得 はしていなっかたけど、考える形で面接を終わりました。
聞きたい事、わからない事があれば、いつでも質問との事でした。そこで会社都合の退職なので年末賞与算定対象期間の4月1日から9月30日までとする事は満たしてえるので、支給日現在在籍する者に支給と就業規則ではあるが、貰えますよねと聞いたところ支給しないとの事ですが本当に無理なことでしょうか。有給休暇も30日以上ありますが5日分だけ買い取ると言われましたが、これが限度、妥当なんでしょうか。  よろしくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

その場合、賞与の支払い義務は会社にあります。有給の買い取りは、退職後のみ認められています。買い取り日数、買い取り額は双方の合意があれば任意に決めてよいことになっているので、交渉次第です。

出向先へ移籍なので、前の会社を会社都合で解雇され、新たな会社に就職と言うことなので、まず、前の会社の離職票は必ずもらっておくことです。また、その際の退職理由は会社都合の解雇になりますから、注意が必要です。また、移籍先では、雇用契約書をきちんと交付してもらいましょう。トラブルになる可能性がありますから、労働条件はしっかり確認が必要ですね。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問