JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

月額20万円で1年契約した外国語学院の講師の職でしたが、5カ月ほどで解雇になりました。告げられたのは8月の8日ごろで

解決済みの質問:

月額20万円で1年契約した外国語学院の講師の職でしたが、5カ月ほどで解 雇になりました。告げられたのは8月の8日ごろで、勤務は来週の25日までと言われています。口頭で言われただけです。何かすべきでしょうか。もうこれ以上、勤めたいという意志もなくなりましたが、このまま辞めてしまっていいのでしょうか。何か解雇の前にすべきことなどはないでしょうか。夫が働かず、子ども2人を含む家族を養う立場なのですが、次の職業も決まっていません。雇用保険には入っているかもしれません。契約書を交わして勤めたのは初めてで、わからないことだらけです。教えていただけますか。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 6 年 前.
解雇の理由については、ご納得されているのでしょうか。
給与から雇用保険料が天引きされているのでしょうか。
質問者: 返答済み 6 年 前.
解雇の理由については、納得は行きませんが、どちらかというと感情的に学院長についていけず、もう勤めたくないという心境です。 解雇が解除(そんなことはないでしょうが)になっても、学院長がいる限りは勤めたくはありません。
雇用保険料は、今、確認しましたら天引きされていました。まともに20万円が支給されたのは5月分だけで、6月から8月分は12万8千、9万7千、12万6千円とまちまちです。このまちまちな理由は、私が平日に別のC外国語学院にて仕事(7月までの限定)をしたためにその分を差し引いたと言っていましたが、(この計算式は不明)、それは契約する時点ですでに決まっており、それについて話したところ、C学院に行くことは今の時点で決まっているなら認める、それでもいいから、と押し切られて契約に至ったものです。当時、就職活動中でのことで、強く要望してきたため就職活動は辞め、契約したものです。解雇の理由は文面がないので、正確には何ともいえませんが、教育観が違う、授業の教え方が学院長と違う、などの点でもうここでは仕事をしないでほしいと言われました。
専門家:  takatsukasa 返答済み 6 年 前.
月額20万円の約束が、12万8千、9万7千、12万6千円とはずいぶん乱暴に控除されていますね。これは労働基準法に違反しています。まずは、会社最寄りの労働基準監督署に相談してみましょう。

不当解雇及び給与の全額払いに違反しているとのことで、労働局のあっせんを利用する方法もあります。
質問者: 返答済み 6 年 前.
ありがとうござい ます。一つ聞き忘れました。雇用は口頭でしたが、文面にして受け取るのがいいのでしょうか。はっきりした何かに書かれたものがないので、労働局に行っても受け付けてもらえるのか不安です。解雇の日の前にできれば相談しに行きたいのですが、そのような書面がなくても聞いてもらえるものでしょうか。
またあっせんというのは相手と対面するということですか。その場合は労働局の方が間についてくださった上で話し合いという形になるのでしょうか。もしあっせんでない場合は訴訟という形になるものなのでしょうか。まだ労働基準監督署に行ってもいませんのに、行けばわかることかもしれませんが、いろいろ伺ってすみません。
これは相談をしに行けば、契約した額を今後、保証してもらえるようになれるということですか。
専門家:  takatsukasa 返答済み 6 年 前.
ほんらい雇用時には、書面で労働者に通知しなければなりません。書面もないという事は会社が法律違反をしているとい うことです。

そのような書面がなくても聞いてもらえるものでしょうか。
書面がなくても大丈夫ですよ。

あっせんというのは相手と対面するということですか
それぞれの言い分を主張するだけで、相手とは対面しません。

あっせんでない場合は訴訟という形になるものなのでしょうか
あっせんで解決しない場合は、労働審判等へ進めていきます。

これは相談をしに行けば、契約した額を今後、保証してもらえるようになれるということですか。
労働基準監督署では、賃金の全額払いに違反しているとのことで、会社へ調査し違反の事実があれば指導が入ることになります。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問