JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

2

質問者の質問

腰痛の為、昨日より2日間有給休暇を使用して自宅療養をしているのですが、上司より、携帯電話の電源オンとスカイプの業務用アカウントの常時ログオンを要求されています。理由は本当に腰痛なのか、自宅にいるのか 誰にも分からないからと言うのですが、これでは自宅勤務の強要ではないでしょうか?
 実際、昨日は午前中から夕方に掛けて、3度に渡りスカイプで連絡が入りました。しかも全て細かい業務の不備を見つけてはしつこく問い詰めると言うもので、私は終始パソコンの前を離れることが出来ませんでした。本日は同じように対応する必要は無いと思うのですが、この上司の要求が不当であることをどのように説明するべきでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.
有給休暇は労働時間ではありませんから、この上司の要求は無視してもいいでしょう。貴方も、そういう要求にハッキリ断ったり、抵抗しないと、こういうタイプの人はますます態度がつけあがってパワハラが日常化します。やっ ている本人はパワハラと認識していないので、まず、この上司に「いまの言葉はパワハラです」と言ってやりましょう。日頃からパワハラを受けたら記録を残す習慣をつけましょう。録音機を持ち歩いてもいいです。昨今では、パワハラで訴えられるケースが増え、労働局のあっせんや民事調停等、公の機関で仲裁されるようなことになると、管理職としての能力が疑われることになりますから、上司にやりすぎると、まずいことになるぞと思わせるようにすることも大事です。
sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.
この上司ですが、こちらから反論・意見すると、無視して仕事を一切与えなくなってしまいます。
何も言わないとパワハラをエスカレートさせて来ます。
本当に手の打ちようが無く困り果てています。

これはもう戦うしかないんですかね・・・
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.
貴方は戦うべきです。我慢をすると貴方が病気になってしまいます。今まで受けた言動を思い出して書き出すだけで、労働局のあっせん等は利用できます。嫌な思いをした分、嫌な思いをさせてやることです。こういう人は、自然と悔い改めるなんてことは、まずあり得ません。

雇用・労働 についての関連する質問