JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

150 9 4

解決済みの質問:

お世話になります。

私は社員150人規模のコンサルティング会社に9年勤務しているもので、今年の4月 に管理職(マネージャ)に昇格しました。
その際、管理職になるんだから「有給は全て無効になる」といわれ、知っていたのもあり、しぶしぶ納得しまして、40日あった有給を放棄しました(させられました)。
ただ、今になって、他社の友人に話すと「それはおかしいんじゃないか」という意見をよく聞くので、もしかして世間では一般的ではないのかと思い、相談させていただいております。


うちの管理職は一般に言われるみなし管理職であり、アサインされているプロジェクトによって休暇が取れるかどうかは大きく変わります。
ただ、一般職より休みを取りづらいのが通常だと思います。
(私は現在は自由裁量で休める状況ですが、アサインが変わればわかりません。)

現在退職を考えていることもあり、退職前に休暇をとるか買取るかしてもらえないかと思っております。



つきましては下記4点質問がございます。

1.管理職昇格時に有給休暇が消滅するのは合法か
2.非合法の場合、なくなった有給休暇の復活は可能か
3.復活できる場合、休暇取得と買取は可能か(どちらかのみ可能?)
4.拒否された場合にどのような手続きを踏めばよいか


長くなり恐縮ですが、以上3点回答いただけるととても助かります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

1.管理職昇格時に有給休暇が消滅するのは合法か

 

貴方の場合、いわゆる「名ばかり管理職」ですので、有給休暇が消滅することはあり得ません。有給休暇は、会社が与えるモノでは無く、法律上当然発生する労働者の権利で、会社が勝手に消滅させることは出来ません。したがって、違法です。


2.非合法の場合、なくなった有給休暇の復活は可能か

 

有給休暇の権利は、発生してから2年ありますので、消滅時効にかかっていないものは、権利として生きていて、当然その取得を主張できます。


3.復活できる場合、休暇取得と買取は可能か(どちらかのみ可能?)

 

買い取りは、退職後しかできません。(買い取り価格は、双方の合意で任意で決められる)


4.拒否された場合にどのような手続きを踏めばよいか

 

退職を考えていると言うことなので、会社に対して、遠慮は無いでしょうから、労働基準監督署に行かれて相談なさると良いでしょう。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問