JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

2 1

解決済みの質問:

57歳の会社員です。現在子会社に出向しておりますが、今回来年2月1日にて子会社に転籍をして
欲しいと言われております。転籍に際しての具体的条件は口頭の話しだけですが、給与25%のカットに
なります。子会社に転籍しても、60歳の誕生月定年(私は4月生まれ)のために就業期間が3年未満となり
転籍後の退職金はなくなります。このような状況の中では転籍を考えたいと申し出たのですが、決まった事
だからの返答しかありません。このような転籍を命令?として受け止めなければならないのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

転籍とは、現在の会社との雇用契約を終了した上で、新しい会社(転籍後の会社)と新規に雇用契約を結ぶことです。出向とは違い、貴方の同意がなければ、転籍を強要することはできません。転籍を拒否しても、懲戒解雇にはなりませんので、強い気持ちで会社と交渉してください。

「決まった事だから」と話し合いを拒否された場合、労働組合や、状況によっては、労働基準監督署で相談してみるのもいいでしょう。

転籍については、会社が一方的にできないのですから、転籍に応じるにしても、転籍後の労働条件等について「交渉」した方がいいし、貴方は交渉できる立場にあります。

その際、「口頭の話だけ」は絶対にダメです。必ず労働条件等は、書面にしてもらうことです。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問