JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

本年12月31日付で職場を退職する者です。有給消化を行うため最終出勤日が10月21日なのですが。有給消化期間中にほか

解決済みの質問:

本年12月31日付で職場を退職する者です。有給消化を行うため最終出勤日が10月21日なのですが。有給消化期間中にほかの会社への就職またはアルバイトを行なってはならないのでしょうか。また、有給休暇期間中の給与、賞与、退職金等は一般的にどのタイミングで支払われるのでしょうか。退職願の提出日が9月20日のため総務に聞けずにこちらで質問をさせて頂きました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

一般的に就業規則では、二重就業、副業を禁止することが多いです。ですから、もし会社にそのことがわかると、懲戒の対象になり、退職金の減額等不利益な処分を受ける可能性はあります。年内は、社会保険、雇用保険は今の会社でついているはずですから、他社へ就職してしまうと、すぐバレますね。

もっとも、就業規則で禁止していても、法律に触れることではありません。アルバイト程度は差し支えないかと思いますが、この辺はご自分の判断だと思います。

給与、賞与、退職金については、就業規則中の賃金規則に書いてあるはずですので、確認をしてください。支払いの時期は休暇中でも変わりません。給与は、いつもの支給日に支払われます。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問