JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

15 12

解決済みの質問:

今働いている会社の待遇について相談させてください。 もともと15万円の基本給を何の予告もなく12万円の基本給と3万円の時間外手当に変えられました。3万円以外の時間外手当はありません。どれだけ残業してもその金額で固定です。 また、年 次有給休暇はなく、休めば休んだ分の日給相当分を差し引かれてしまいます。 夏の賞与はまったくでないと思っていましたが、私以外の従業員に対して私が帰宅後に小額の臨時手当てを支払っていた事が後からわかりました。 最近では仕事をわざと与えないようにしてきます。 これらの事は違法ではないのでしょうか。もしそうであれば何らかのペナルティを会社に与えられませんか。私は転職を覚悟していますがこのままでは納得がいきません。 なにとぞアドバイスをお願い申し上げます。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

労働条件の不利益変更で、会社の措置は違法性が高い・・・というか、完全に違法ですね。ご存じのことだと思いますが、年次有給休暇は所定労働日数の8割を出席していれば、勤続6ヵ月経過したら、最低10日付与されます。勘違いされる経営者が多いのですが、これは会社が与えたものではなく、法律上、当然に発生する労働者の権利です。

転職を覚悟と言うことなので、会社の所在地を管轄する労働基準監督署で、労基法違反の事実を申告してください。監督署では、「申告監督」といって、事業所を訪問して、徹底的に絞ってくれるはずです。

質問者: 返答済み 6 年 前.

ご回答ありがとうございました。

 

有給休暇が法律によって決められた従業員の権利である事は承知していました。

 

それ以外の行為は違法ではないのでしょうか。

 

・勝手に基本給を分割して、残業代にみなすような操作を行った事。

  その後は全く残業手当は支給されていません。

・直属の上司が正当な理由なく仕事を「お前には与えない」と宣言して実際に実行した事。

・一時金をほかの従業員には支給して一部の従業員には全く支給しない事。

  それを支給しない従業員が不在の時に隠れて支給している事。

 

ご回答をお願いいたします。

専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

・勝手に基本給を分割して、残業代にみなすような操作を行った事。その後は全く残業手当は支給されていません。

もちろん労基法違反です。1日につき8時間、一週につき40時間を越えたら割増賃金の対象です。定額残業制の場合は、定額部分が何時間分の残業代金に該当するのか明確に明示する必要があります。

・直属の上司が正当な理由なく仕事を「お前には与えない」と宣言して実際に実行した事。

仕事を与えない=賃金のカットなら労働条件の不利益変更に該当します。賃金が支払われる場合は問題ではないでしょう。

・一時金をほかの従業員には支給して一部の従業員には全く支給しない事。それを支給しない従業員が不在の時に隠れて支給している事。

賃金の支払いは、当事者間の雇用契約で決められているはずです。誰に払って、誰に払わないということではなくて、会社が貴方に払うべき賃金が支払われているか、否かということにつきます。会社が、雇用契約で約束している以上の賃金であるなら、誰にいくら払おうと基本的には会社側の裁量の範囲内です。

質問者: 返答済み 6 年 前.

ありがとうございました。

よく解りました。

 

最後にもう少し教えてください。

 

労働基準局に相談する場合その匿名性は保障されますか。

もちろん、結果として「お前がちくったんだろう。」となることは覚悟していますが

最初から「誰それからの告発に基づいて調査しにきました。」というような事はない方が

ありがたいのです。

 

それと、相談する時に何か証拠になるようなものは持っていった方がよいのでしょうか。

あるいは、どのようなものが証拠になりますか。

 

以上よろしくご教授ください。

お願いします。

専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

労働基準局に相談する場合その匿名性は保障されますか。

労基署に申告する際に、個人名は秘密にしてもらうように言いましょう。まぁ、たまに漏らしてしまう馬鹿な役人もいますが、普通は大丈夫です。

 

それと、相談する時に何か証拠になるようなものは持っていった方がよいのでしょうか。

あるいは、どのようなものが証拠になりますか。

基本は、給与明細書とタイムカードになります。タイムカードの持ち出し、コピーが難しい場合は、手帳に出退勤の時間の記録を正確に記載してください。こうこうデータがあれば、後日、あっせんや労働審判になった場合、貴方の主張を裏付ける証拠になります。

 

sin4864をはじめその他2 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問