JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pcnakadoに今すぐ質問する
pcnakado
pcnakado, 電気・電子機器修理技術者
カテゴリ: 電化製品
満足したユーザー: 926
経験:  パソコンの病院なかど 院長
97084900
ここに 電化製品 に関する質問を入力してください。
pcnakadoがオンラインで質問受付中

2012年12月31日購入した液晶テレビ(ソニー SONY KDL-40HX850 [BRAVIA(ブラビア)

解決済みの質問:

2012年12月31日購入した液晶テレビ(ソニー SONY KDL-40HX850 [BRAVIA(ブラビア) 40V型)です。突然画面が上下方向に2重に映るようになりました。ケーブルテレビ(J:COM札幌)を利用していて、STBを介してiPadでは正常に視聴できるので、ソースには問題ないと思います。BlueRay レコーダーで録画した番組も2重に映るのでテレビに原因があると思います。出張修理可能でしょうか?因みに、壊れた部品にもよると思いますが、費用はどの位掛りますか?教えて頂けると幸いです。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 電化製品
専門家:  pcnakado 返答済み 2 ヶ月 前.

全員者がオプトアウトされておりますので、この度のご質問に対応させていただきます。pcnakado(中土)でございます。
これまでの質問の内容を確認させていただきました。

ご利用尾機種に関する修理ですが、下記リンク先をご確認いただければと思います。

修理のご相談
http://www.sony.jp/support/tv/repair/index.html

具体的な内容に関しては、チャット相談窓口にお問い合わせいただくことでSONYより回答をいただけます。

修理料金の目安の記載もありますが、故障部位別になっておらず、15,000円~40,000円+税としか記載されておりません。
実際には、故障部位によって価格に変動がありますので、より具体的にということであれば、チャット相談窓口よりお問い合わせください。

修理の依頼に関しても上記サイトからお申込みいただくことが可能となっております。

別の質問者様への対応や、土日祝日も本業を行っており外出している場合も多く、お問い合わせに対する確認にも時間を要することもあります。可能な限りお待たせすることがないようにはしておりますが、返信にお時間をいただくことがございますので、何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。
また、質問が完了いたしましたら評価の登録をお願いいたします。
故障などのように、質問のやり取りで解決できないものが評価の対象とはならず、回答に対する的確さを基準にご登録ください。
マイナスの評価は、質問の継続となりますので、マイナス評価の登録を行われる場合は、不満に思われる内容と合わせて、質問を継続するために必要な情報をご記載いただきますようにお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
30011;面の上に10本程黒い線が出てきました。ブラウン管テレビだったら、コンデンサーの交換などで対応可能だったとおもいますが、液晶テレビでは基盤の交換など大掛かりな修理が予想されますか?
専門家:  pcnakado 返答済み 2 ヶ月 前.

状況を考えますと、メイン基盤などの基盤が障害を起こしている可能性が高いと思われます。

ブルーレイでも2重に映るということですので、チューナーユニットに障害があれば、ブルーレイに影響が出ることはありません。
黒線だけであれば、液晶のライン抜け(ドット抜けの線状の状態)の可能性もありますが、2重に映る障害との整合性がありません。

テレビの修理は大掛かりだと考えられるかもしれませんが、どこが故障しても作業に大差はありません。

テレビ本体を分解し、故障個所を交換する工程そのものに違いはなく、障害個所の特定が困難な場合に限り、分解・修理・組み立て・動作検証を繰り返す回数が増えることになるだけです。
現在の修理で、コンデンサーを交換修理するといったような修理はありません。修理部品は、アッセンブリー化されており、ユニットで一括交換となります。

このため、事前にご案内しているリンクでチャットを利用していただいたり、電話によって、症状を具体的に説明していただくことで、修理に訪問される業者の方は、障害個所をある程度特定した状態で訪問されることが多く、逆にこの説明をうまくできない場合には、1度目の訪問によって故障個所を特定し、2度目の訪問で修理という状況になるため、2度手間になることがあります。※手配部品の在庫状況などの諸事情によっては、予想ができても、2度の訪問で修理となる場合もあります。

pcnakadoをはじめその他名の電化製品カテゴリの専門家が質問受付中

電化製品 についての関連する質問