JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 572
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

7歳の雑種犬♀です。避妊手術はしていません。

解決済みの質問:

7歳の雑種犬♀です。避妊手術はしていません。
今年の3月頃にブラッシングをすると、皮膚から白い乾燥したふけみたいなものが出てきましたので、動物病院で診てもらい、過敏性皮膚炎と診断され、それなりの治療を受けていますが、一向に治るどころかひどくなっています。現在の症状は、所々毛が抜け(抜けた個所)皮膚がかさぶた様に白く盛り上がっています。
痒みはあまりないようですが、触ってやると喜びます。どんな病気にかかっているのでしょうか?
宜しくお願いします。
投稿: 24 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 24 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

ワンちゃんの生活環境、予防歴、現在やっているフィラリア、ノミダニの予防、皮膚疾患が最初に出た場所、何系雑種か、検査歴などお知らせ頂けませんか?

可能性として、初発が7歳で未避妊の場合、ホルモン性の問題もあります。

また、外での飼育の場合、外部寄生虫(ノミダニ)などの問題や、細菌、カビなどの問題も考慮に入ります。

加えて、太りやすくなった、よく寝る様になったと言う場合、甲状腺機能低下症の可能性もある為、これは血液検査にて診断する必要があります。

質問者: 返答済み 24 日 前.
24403;初は抗生物質の錠剤と皮膚病ケアーのドッグフードとシャンプーが処方されました。フェラリアとノミ・ダニ駆除の薬は定期的に処方されています。一時は多少良くはなったのですが2か月後頃から脱毛と皮膚表面の剥げがひどくなり、何も検査がなく最初の処方が続いていますが、10月に先生に依頼して血液検査と皮膚の培養をお願いしました。結果は1週間程度かかると言われました。
室内飼いで犬種はラブラドール♂と甲斐犬♀の雑種(中型犬)です。現在体重は27㎏で太っています。よく寝ます。運動は嫌いか出来ないようです。
このように飼い主の依頼がないと実施しないものですか?初期診断の間違いではないでしょうか。この先この動物病院で診てもらうのは大変不安ですが、このままでよいでしょうか?宜しくお願いします。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 24 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

ラブラドール混じりで、そういう症状が出て、皮膚のフケならばまずは外部寄生虫の除外、多分80%は完了していると思います。

皮膚の中に住むダニもあるのですが、その可能性はかゆみなしならば可能性は低そう、むしろ眠そうにして太り気味でということでかゆみが無いならば、先ずは甲状腺機能低下を調べるべきですね。

皮膚の培養は多分カビなので2週間でほぼ出ますが、まだ出ない又は反応しないならば無理して抗真菌薬、意外と高いのでお勧めしにくいかな?とも考えます。

また、先生の性格や得意不得意がありますから、自分も最初の外来では同じ様な治療と検査、ただ甲状腺はやりますが、この検査も高い。

あとは、おじいちゃんの先生とか、犬種特異性を知らないと、難しいところだはあります。

blue_rose2017をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 24 日 前.
26377;り難う御座いました。検査結果で判断します。
質問者: 返答済み 20 日 前.
26152;日別の病院に行き、前病院での処置・検査結果及び経過を詳しく伝え、甲状腺ホルモン低下症及び外耳炎の治療を行うことになりました。
皮膚の細菌はー値でした。
思い切って病院を替え良かったと思います。

犬 についての関連する質問