JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 572
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

愛犬は柴犬の14歳です、昨日朝の散歩のとき30センチ位の段差の田んぼに下りて上がろうとしたとき、

解決済みの質問:

愛犬は柴犬の14歳です、昨日朝の散歩のとき30センチ位の段差の田んぼに下りて上がろうとしたとき、
四肢がふらついてまともに歩けず抱き上げました。また今日の夜は家に入ってウロウロするのですが常に
ヨロついた状態で視線も定まりません、得意の身震いをするときには踏ん張れずにこけてしまいました。
ネットで確認すると「認知症機能障害」に該当する症状なのですが病院はすべて時間外なので応急的にどのような処置をすればよいでしょうか。
投稿: 29 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 29 日 前.

奈々ちゃんのご家族の方、ご連絡ありがとうございます。

前庭疾患ですね、高齢の柴犬ではよく目にする疾患の1つです。

アモキシシリンの投与の意味がわからないですが、このお薬で神経症状は通常ないです。

また、抗生物質なので、脳の感染や肝性脳症を疑っての内服かもしれないので、先生にその目的はご確認下さい。

なお、前庭疾患のお家での対処法として、怪我をさせないために、ケージや怪我をしにくいようにかこってあげることが大切です。

そして、明朝、病院に行きh1ブロッカーやステロイド、またはイチョウ葉エキスの入ったサプリなどを出してもらうとより良いです。

blue_rose2017をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問