JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 537
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

お世話になります。 ピンシャー系のミックス。7歳のメスです。 カッカッというような咳をしたり

質問者の質問

お世話になります。
ピンシャー系のミックス。7歳のメスです。
カッカッというような咳をしたり 嚥下障害があります。始まったのは2年ほど前 歯科医が クリーニングの際上の両奥歯を虫歯のせいで抜歯してから始まりました。最初は噛めずに大きいまま呑み込んだからと思いましたがこんなに長く続くのはおかしいので再三獣医にも診てもらいましたが分かりません。そうこうするうちに今度は口が開かなくなり他の救急の獣医に見てもらい血液の検査をしてもらったところ頭の筋肉の病気のせいで口が開かなくなったと分かり現在ステロイドを飲んでいます。薬が効いて半分ほど開くようになりました。喉に詰まった様にに苦しむのは随分前からなので 今回の病気とは関係ないと思いますが喉を スコープなどで見て貰った方が良いでしょうか。20万ほどかかるので少し躊躇しています。脊髄の病気になった時はレーザーの治療などでやはり30万程検査なども入れ使いましたし。。裕福でないと犬は飼えないのでしょうか。。悩んでいます。質問をはっきりしますね喉のスコープは受けた方が良いか
犬の治療にこのままいくと百万円単位のお金がかかると思うがお金が無くて満足に治療をしてあげられないのは虐待か。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

メイちゃんのご家族の方、ご連絡ありがとうございます。

なかなか難問題ですね。

嚥下障害が、口頭麻痺からきている場合、内科で下手に引っ張るよりも外科の方が早くて安いです。

また、咬筋の炎症が起こっていて顎が開かないならば、ステロイドや免疫抑制薬のしようもないと生き死にに関わるならばこれについては上げた方がより良いです。

ただ、喉をスコープで覗くのが、何を目的としているのか?で話は変わります。

例えば、声門の動きや開きを見るならば、20万は高いなぁと感じますし、気管虚脱が明らかでそこに内側からステントを入れるならお手軽な値段で受けられるのも1つかも知れないというコメントにもなります。

従って、喉のスコープに対するコメントととしては担当医の先生に何が目的なのか?これをするとどういう利点があるのか?

ただ、覗いて動きませんねという評価ならあまり意味がなく、開きませんねならば外科手術がすぐ受け入れられて、いくら費用がかかるのか?文書で見積もりを貰うべきです。

ただ、気管支鏡入れました、何もありませんでも検査として意味はありますが、こういう確認が必要なので行いますという納得が得られたときに行うのも1つの考え方です。

2つ目ですが、たまたま本日東京大学の獣医倫理の資料を読んでいましたので、率直な感想を言えば、ご家族の方が獣医師をどう考えていらっしゃるのか?に着きます。

獣医師が車の修理工としてかんがえられるのか?それとも医者の端くれと考えてもらえるか?で異なります。

治療で人の様に公的保証での保険もなく、また獣医師は自由診療ですからある程度割高に見られがちです。

そうしたときに、ご家族の方が最善の方法を望まれたとしても事実出来ないならば例えばセカンドベストの相談をしてみることがお勧めされます。

最善の方法は確かにきちんと検査、それを評価して、診断、原因療法、これは否定しないです。

だけど、最低ここまでの検査、それを評価、確定診断はできないけどこの病気だろう、これに対しての治療をしようっていうお話がセカンドベストですから、その辺踏まえて先生とご相談されるのがより良いと考えます。

犬 についての関連する質問