JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 463
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

ブルドッグ 11歳の雌です 2か月前から皮膚がぼこぼこになり診察して貰ったのですが 原因が分かりません 病理検査では

解決済みの質問:

ブルドッグ 11歳の雌です 2か月前から皮膚がぼこぼこになり診察して貰ったのですが 原因が分かりません
病理検査では アカラス 真菌 カビなどは無く 皮膚石灰化と診断され エコー検査 血液検査 ホルモン検査をしましたが
異常は見当たらず 現在はファロムとプレドニンを服用しています 段々広がってきており心配でなりません
(4か月前に膀胱炎になり 再発したので長い間 ファロムとバキソを飲ませていました)どんな治療をすれば良いでしょうか?
原因は何でしょうか?
投稿: 24 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 24 日 前.

モナちゃんのご家族の方

ご連絡ありがとうございます、初めまして。

皮膚病の場合、大事なことなので少し質問がありますが、お答え下さい。

犬種、ブルドックとのことですが、どのブルドッグですか?フレンチ?それともイングリッシュ?それとも別の?

避妊の有無、避妊がなければ、最後の発情期はいつですか?

予防の有無について、どういう予防をされていますか?

ノミダニ

フィラリア

ワクチン

狂犬病

お水はよく飲みますか?

おしっこが薄かったり、多かったりしませんか?

耳の痒がり

足先の状態

全身の痒さ

これまでの検査結果やした内容

少し多いのですが、まず病気を切り分けるために情報を下さい。

質問者: 返答済み 23 日 前.
12362;はようございます犬はイングリッシュブルドッグです 体重は31キロで避妊済です ワクチン接種 ・狂犬病は昨年までしていますが今年はしていません
フィラリアは毎年しています 足先はよく舐めます 全身は痒がりませんが顔を擦ったりしています(鼻の上のしわの所)
去年アカラスの治療済です 副腎の検査も異常なし 腎臓・肝臓も異常なし おしっこはステロイド剤を飲むようになってからよく行くようになりましたが 今までは貯めるタイプで少ない方でした 血小板の数値が558で PCTが0.5と少し高い位です
どうかよろしくお願いいたします
専門家:  blue_rose2017 返答済み 23 日 前.

多い質問への回答ありがとうございます。

そして、ご連絡ありがとうございます。

なるほど、まずは石灰化なので副腎チェックをしたとのことですね、先生の方針として。

自分もまず最初に考慮に入れるのですが、副腎の検査はACTH刺激試験か、低容量デキサメサゾン刺激試験か、高容量デキサメサゾン抑制試験か、お分かりですか?

また、個人的に、一度読んだ文献から副腎疾患を疑うとき、逆に甲状腺機能低下症が起こりやすいということがあるということから、甲状腺機能低下症の検査も同時にやるのですが、こちらの検査はされましたか?

質問者: 返答済み 23 日 前.
26908;査内容は詳しくはお聞きしていませんが ホルモン注射をし1時間後の血液検査の結果を見るというようなお話しでした
癌がどこかに出来ていないかも調べられたと思います
甲状腺のお話しはしていませんでした プレドニンを飲んで一週間ですが どの位で診察に行けば良いでしょうか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 23 日 前.

ご連絡ありがとうございます

多分ACTH刺激試験ですね。あたりをつける検査になりますが。

否定はしきれないことがあります。

以前のニキビダニの後の問題でもあることや鼻先、足先が痒いことと背中の石灰化は離して考えた方がいいかもしれません。

3ヶ月効果が持続されてニキビダニに効果があるアドボケートによる外部寄生虫の完全な除外、適切な抗生物質の使用、例えばテトラサイクリン系の抗炎症効果のあるもの、そして痒さの程度にもよりますが、今のところステロイドは悩ましいといったところでしょうか。

そして、行われてないようならば、甲状腺機能低下症の検査。

外来の頻度や次回外来は先生が指定された日でいいと思いますが、痒み手帳とかそういうのはつけられると皮膚科は先生もより分かりやすくなると考えます。

質問者: 返答済み 23 日 前.
12354;りがとうございます やはり これといった原因が今の状況では分かりにくいという事でしょうか? 甲状腺の検査をお願いしようと思いますが血液検査でしょうか?
皮膚にかさぶたのような物が どんどん広がっていますがシャンプーは アデルミルかマラセブどちらが良いでしょうか? 固くなった皮膚にどんな塗り薬が
いいでしょうか? (今ゲンタマイシンとクロマイPを持っています) 完治するのかどうか不安で一杯です
専門家:  blue_rose2017 返答済み 23 日 前.

モナちゃんのご家族の方

ご家族ありがとうございます。

これといった原因はまだ確定的には言えません。

ただ、1つ言えるのは皮膚科は基本に忠実に行う方がいいです。

例えば、外部寄生虫の除外、これは多くのセカンドオピニオンの経験から見過ごされがちだと感じて居ます。

たまに学会発表資料などでも、アトピーの治療後にニキビダニという話が出ますが、これは最初の治療の不足かな?と感じるところです。

大型犬種のため、初期にお金が確かにかかるところですが、様々な検査をやるよりも有益な結果を生み、私は形成や整形の外科系ですが、やはり大切なことと感じて居ます。

そして、感染の制御、抗生物質や抗真菌剤の使用、そしてご飯

経過から甲状腺は血液からわかりますから、そういった検査で総合で当たりをつける方がより良い結果を生むことを経験して居ます。

また、シャンプーですが、よく泡を立てる、薬用、特にマラセブは接触時間が大切なので5分は当てる、そして10分以上かけてよく濯ぐことも肝要です。

そして、ダームワンのようなコンディショナーで保湿をしてというのも基本のところかもしれません。

専門家:  blue_rose2017 返答済み 23 日 前.

書き漏れておりましたが、皮膚科のみの問題で内分泌が完全に否定され、感染も否定されているならば、まだなんとかなりますというか、1年くらい時間がかかりますが、改善の方法があります。

やられている先生は少ないですが、自分が担当した子で類似の問題の子で寛解させた方法があるので、ご紹介します。

MMDと呼ばれる治療法で、モメタオティック、マラセブ、ダームワンの併用療法です。

お近くの先生でやられている方がいるといいのですが、患部、症状がキツイところにモメタオティックを薄くからある程度の量で塗り込みます。

2時間放置、舐めたりすると体に悪いので、カラーは必須です。

その後、30度程度の比較的ぬるま湯からお水で洗います。

その際、水で洗い流した後は先ほど返信した感じでマラセブを利用し、2回洗浄、脂性の場合、Nsドライブの脂落とし用のものを使い、脂抜きするのも肝要でその後、洗体します。

よくすすぎ、タオルドライ、ドライヤーはクールでやってください。

ホットだと体が炎症を起こしたり、代謝が活性化して痒みの増悪が招かれます。

乾き終えたらダームワンを使います、納書では垂らすと書いてありますが、人の手で全身やかゆみがひどいところに塗ります。

これを4周から2週間毎に行います。

基本的に洗いすぎは体に良くないので皮膚のターンオーバーを考えて着き1でのやり方をお勧めします。

blue_rose2017をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問