JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1353
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

三週間前から、後ろ足が痙攣し一週間前より前足も痙攣し、2時間ごとに繰り返し痙攣します。

質問者の質問

三週間前から、後ろ足が痙攣し一週間前より前足も痙攣し、2時間ごとに繰り返し痙攣します。
食事は今までどうり食べます。尿の回数は2~3回に減り、大便は一日一回してます、年齢は16.5
才です。柴犬です、今後の対応を教えて下さい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

今回の症状で、動物病院は受診されましたか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
19977;週間前に獣医さんにかかりました。老化現象と言われました、検査しても治る可能性は低いとのことでした。余命はどれくらいか、教えて下さい。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

余命に関しては、原因によりますので一概には言えません。

単純に加齢による神経症状から、腎不全や肝不全による痙攣発作、脳腫瘍などによるものなど原因は様々であり、少なくとも血液検査だけは行っておいた方が良いのではないかと思われます。

その結果により、治療内容は異なりますが、全くの無検査で改善の見込みがないと判断するには尚早と考えられます。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

例えば血液上問題がないような場合であれば、抗てんかん薬を用いることで痙攣のコントロールも可能な場合も多いですし、腎不全の場合は点滴治療を行ったり、肝臓疾患であれば投薬も可能です。

特に食欲も落ちているというわけではありませんので、一度ご検討されても良いと思われます。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

お手数ですが、質問を終えられる場合はお手数ですが、必ず下の注意事項に従って終了してください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer

追加の質問があれば返信お願いします。

犬 についての関連する質問