JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

10歳のMダックスです。1月に子宮から出血し緊急手術になり 開腹した所 腸からも出血が見られましたが

解決済みの質問:

10歳のMダックスです。1月に子宮から出血し緊急手術になり 開腹した所 腸からも出血が見られましたが 無事回復し元気になりました。
が、その後空腹時に嘔吐、また軟便が続き 最近は嘔吐は無くなりましたが便が細めの時、最後にいつも血が付いています。
また 後ろ足の付け根のリンパ節に水が溜まっているようです。
乳腺にいくつか小さなしこりがありますが かかりつけの病院では、すぐに悪いものと断定はできないが、悪いものでリンパ節に水が溜まる事もあるとのお話でした。
乳腺のしこりを取る手術を勧められましたが、それは最終手段にしたいので自分でネットで調べ タンパク喪失性腸症 の疑いがないか血液検査をお願いし、ALB2.6以外殆ど正常でしたのでその病気の疑いはないだろうとの診断でした。
リンパ節の浮腫と血便の原因が解らないが 大丈夫だろうと言われましたが 不安です。アドバイスよろしくお願いします。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 10 ヶ月 前.

こんばんは。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

もう少し情報をお願いします。

リンパ節は晴れることはあっても水が溜まることはかなり少ないです。

リンパ管の浮腫などはありますが、本当に「リンパ節に水が溜まっている」のでしょうか?

またそうであれば、どのように検査をされましたか?

また、血液検査ではCRPは測ってもらっていますか?あれば数値を教えてください。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
20808;生から図で説明していただいたのですが リンパの横のリンパ管?から水が流れているようです。針を刺して水を抜いて調べてもらいましたが、心配な要素はない物だと言われました。CRPは測っていません。それはどんな検査の項目ですか?
専門家:  japavet 返答済み 10 ヶ月 前.

CRPは炎症の数値です。

それが高くなければ全身へ閉胸する腫瘍や炎症はない可能性が高くなります。

ということはリンパに関しては、リンパ節にではなく、皮下に溜まっているのでしょうか?

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
12381;うです 皮下に溜まっています。CRPは測ってないのですが 重要ですか?
便に血が付いているのとも関係ありますか?
専門家:  japavet 返答済み 10 ヶ月 前.

そうですね

CRPが高いから何かの病気というよりはCRPが高ければ治療の必要のある病気がある可能性が高いということを意味します。

白血球よりも鋭敏な炎症の数値です。

それから、今の症状である、リンパ液の貯留と血便はアルブミンが正常なのであれば違う原因である可能性が高いです。

低たんぱく以外に同じ原因で出て来ることは考えにくいです。

ですので、血便はダックスちゃんでは炎症性ポリープや炎症性腸疾患、腸のリンパ腫が原因となることが多いです。

皮下のリンパ液の貯留はリンパ管の閉塞などで起こることがあり、その場合は乳腺のしこりが影響している可能性が高いです。

今からできることは

1.CRPの測定

2.内視鏡で大腸を中心として腸を見てもらう。

3.乳腺腫瘍の転移の確認のためにCT検査

ではないかと思います。

どれも今すぐに命に係わる状況ではなさそうですが、早めに検査をして治療していってもらったほうがいいのではないかと思います。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。
様子を見て かかりつけの病院に検査をお願いします。

犬 についての関連する質問