JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

atlus302に今すぐ質問する

atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1033
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

フレンチブルドッグ 男の子(去勢済)9歳

解決済みの質問:

フレンチブルドッグ 男の子(去勢済)9歳
8月に健診でレントゲンを撮ったところ、膀胱内に結石が数個(4個ほど写っていたような・・・)認めました。
症状はなく、尿検査の結果(PH7.0、比重1.026、潜血陰性、沈渣陰性、ブドウ糖、蛋白、ビリルビン、ウロビリノーゲン、ケトン体、亜硝酸塩、白血球共に陰性)です。
ストラバイト結石かシュウ酸カルシウム又はその他の結石か分析をしないと分からないとのことでした。自然排石出来たらいいのですが難しそうですし、分析するためには膀胱切開して摘出するしかないと思うのですが、9歳という事と短頭種で麻酔のリスクが高いと言う事等から手術はあまり望みません。食事を療法食に変える方法もありますが、食物アレルギーが沢山あるため、先生と相談して、とりあえずサプリメント(ウロアクト)で様子を見る事となりました。それから1ヶ月後に再度レントゲンで確認しましたが、状態は変わらずのままでした。今は膀胱内に認めますが、今後、もしも尿道の方に流れ、閉塞でも起こしたらと思うと心配です。食事の検討もしていますが、食事だけしか与えてはいけなかったり、色んな所で検索してみても、食べなくて悩んでおられる飼い主の方が多いようなので、未だサプリメントのみの対策しかしていない状況です。今は、排尿もスムーズで症状もない様子ですが、今後、何らかの症状が出現してくるのではないかと不安です。
やはり、ヒルズのs/dを食べさせてみるという方法が今出来る一番の方法なのでしょうか?
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 6 ヶ月 前.

結石の大きさはどのくらいなのかはわかりますか?

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12399;っきりとした大きさは分かりませんが、画像を見ていた時に先生が測られていて、2~3㎜くらいだったかと思います。
専門家:  atlus302 返答済み 6 ヶ月 前.

返信ありがとうございます。

そのくらいの大きさであれば、確かにいつ尿道閉塞を起こしてもおかしくはないですね。

尿道閉塞となると、1~2日でかなり状況が悪くなり、亡くなってしまうケースもあります。

現在の状況からは、食事で溶けるものなのかどうなのかもわからない状態なので、できればすぐにでも療法食を試してみるのが有効かと思われます。(s/d以外にもロイヤルカナンのpHコントロールなど、結石の溶解を狙った療法食は何種類かあります)

まずはこれらを食べるかどうか試してみて、食べるようであれば1ヶ月程度食事を続けてみて、結石の大きさに変化があるかを確認されると良いでしょう。

これで結石が消失したり、縮小した場合はそのまま継続の方向がベストでしょうし、全く変わらないような場合には、溶ける石ではないとの判断でそのまま食事を続ける必用はないでしょう。

溶けない石の場合は、おっしゃる通りでやはり閉塞の危険性が常にあるため、その時点で再び摘出するかどうかを相談することになります。

アレルギーもあるとの事ですが、現在は原因物質を排除した食事を行っているのでしょうか?

専門家:  atlus302 返答済み 6 ヶ月 前.

現在しっかりとアレルゲンを除去した食事の場合、療法食への食事変更を行う事で、アレルギー症状は悪化してしまう可能性はありますが、前述のように結石が閉塞してしまうリスクの方が危険なため、まずは食事変更をお勧め致します。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございました。
やはり、先ずは療法食を試す事が一番のようですね。
病院でもヒルズとロイヤルカナンの療法食で検討していたところですが、結石の溶解となるとヒルズのs/dが一番良いみたいです。
アレルギーは2008年と2011年の2回検査をしました。その時々で結果は違ってくるようですが、現在は2回共に反応が出た鶏肉、オートミール、米、七面鳥、玄米、サケの入っていないフードを食べています。食事を変えることでどれくらいのアレルギー症状が出るか分かりませんが、優先順位とすれば、今は結石の方なので、食事を変える方法しかないのかなぁと思います。
ただ、s/dに変えると療法食しか与えてはいけないとの事ですが、今現在、食後に歯磨きガム(ドギーマンのクロロデント)をあげたり、室内でトイレをした時に、ボーロをあげたり(一日に3~4回くらい)していますが、それもダメだということでしょうか?
専門家:  atlus302 返答済み 6 ヶ月 前.

基本的には結石で療法食を食べている場合は、そのフード以外のものは一切与えないのがベストですが、他のものを食べていると全く効果がないという訳ではなく、効果が落ちると解釈していただくと良いかと思います。

また、おやつに関しても結石に配慮しているものが動物病院で入手可能なので一度ご相談いただいて、それらを与えていくのも良いでしょう。

atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1033
経験: 臨床家
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。
不安な面はありますが、病院と相談しながら、この子にとって一番良い方法で進めていこうと思います。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問