JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1314
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

初めまして。どうぞよろしくお願いいたします。

解決済みの質問:

初めまして。どうぞよろしくお願いいたします。
14歳コーギーです。8月中旬から鼻から鼻血(鼻水と一緒に混じる)が出ております。
また最近は鼻水(比較的ドロッとしたもの)が溜り、鼻をズルズル言わせ口を開けてハアハアと辛そうにしています。
病院で検査もして色々と薬を飲んでいますが、治まったりひどくなったりの一進一退を繰り返しております。
現在までの検査で一番可能性が高いのは蓄膿症と言われました。
本日エンロフロキサシンという飲み薬とファルキサシンという目薬を頂きましたが、以前も処方してもらった薬です。
飲ませても症状が改善しなかったのにまた同じ薬?と思いますが、飲み続けることで少しは良くなるものでしょうか?
24時間呼吸が苦しそうで、早く膿を取り除いてあげたいのですが・・・。
一度病院で鼻の中を洗浄してもらい、その時は少しすっきりしたようですが、数時間後にはまた膿がたまっているようなので、いたちごっこなのかなあと思い、やはり早く症状を改善できればと思います。
蓄膿症の改善方法や何か良いアドバイスがありましたらご教授いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

病院ではどのような検査をされましたか?

結果とともに教えていただけると幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;々の返信をありがとうございます。 
一度目は犬の鼻の周りについた鼻水を綿棒のようなもので取り、それを検査に出したところ細菌は検出されなかったとの事。次に鼻にチューブを入れて洗浄した際に出てきた鼻水(膿?のようなネットリしたもの)を検査に出した結果が今日きました。
診断書を抜粋すると 「標本内には少数の赤血球と好中球を主体とした炎症性細胞が採取されています。好中球の核の変性は軽度であり、細菌や真菌などの病原体微生物は検出されていません。またいずれの標本からも悪性腫瘍を示唆する異常細胞は認められません。化膿性炎症が存在するものと思われます」
とのことです。
犬の鼻血で考えられるものを書き出していき、先生に消去法で消していっていただくと、結果蓄膿症が一番高いだろうという結論に至りました。
(確かに粘り気のある鼻水と目やにもよく出ますので症状としては当てはまっているように思います)
今は薬で様子を見る・・・という話で帰ってきましたが、もうすでに2週間ほど薬を飲んでいるのに改善されないので本当にこのまま様子見でいいのか心配です。
何より犬が苦しそうに息をしていて、18時間ぐはいは起きていて常にハアハアしているのを見ていると可哀想で仕方ありません。
蓄膿症に(まだ確定した訳ではありませんが)よくきく薬や改善方法、膿を少しでも取り除く方法など何でも構いませんのでどうぞよろしくお願いいたします。
ちなみに14歳なので年齢のことも考えレントゲンやCT、MRIは今後相談ということになっております。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

細菌などが検出されていないのであれば、現在の抗生剤の内服および点眼のお薬では効果は期待できないので、ステロイド系の抗炎症剤やリゾチームなどの痰や鼻水を分解して排出しやすくするようなお薬が必用かもしれませんね。

物理的な方法としては、人間の赤ちゃん用の鼻水吸引器なども有効な場合もあります。

その他のしては、まだ除外していない可能性として、鼻腔内の異物や歯周病からの可能性もあるため、まずは無麻酔で頭部のレントゲン撮影を行ってみることをお勧めします。

これで少なくとも歯からの可能性があるのかどうかを調べれますし、硬い異物などがあればわかることもあります。

atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;々に返信をありがとうございます。
担当医からは歯の状況から歯周病はないだろうという回答でした(犬歯にぐらつきなどが見当たらないため)
また鼻腔内の異物については鼻の奥までは見れていないので、無麻酔ならレントゲンも考えてみます。
鼻水吸引器ですね。嫌がりそうですが一度試してみます。
ご回答をありがとうございました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

歯は外からは見えない根本の部分を判断する必用があるため、そちらも一度ご相談されてみてください。

犬 についての関連する質問