JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニチュアシュナウザー・メス・7歳8ヶ月・避妊済み(4歳時)

解決済みの質問:

ミニチュアシュナウザー・メス・7歳8ヶ月・避妊済み(4歳時)
半年前くらいから左乳腺にふくらみ、しこりがあり、かかりつけ意思に相談し、摘出手術をすることに決めたのが8月15日、手術は9月6日に行いましたが、その間に右乳腺の下部にもしこりが発生し、
医師もこれは悪性度が高い(炎症性乳癌のおそれ)と判断、術前のレントゲンやマンモグラフの検査により他に転移がないと確認した上で、腹部下半分をかなり大きめに摘出する手術をしていただきました。
昨日、病理組織検査結果がわかり、説明を受けましたが、診断名は乳腺腺癌。
所見では抜粋しますと、リンパ管内浸潤像が多数認められる、左ソ径リンパ節は腫瘍細胞により完全に置換、右ソ径リンパ節にも初期の転移病巣が認められる。
結果、悪性度が高く、いわゆる「炎症性乳癌」であっても矛盾のない組織像、予後の警戒用注意。
とのことでした。
医師も、直る見込みのある病気ではないので、余命をどのように緩和ケアしてあげるかを中心に行うという見解です。私飼い主としては、できるだけ、痛みを伴わない方法で、かつ可能性があるならば少しでも延命が期待できる治療法を希望しています。
その場合、やはり乳腺腫瘍の治療実績の高い病院や専門の科をもつ病院に最新の治療についてのご相談をすることで、新たな展開は期待できますでしょうか。
セカンドオピニオンをとることを含め、考えています。
なにか、新しい情報等、すこしの望みでも構いませんので、ご教示をお願いいたします。
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

犬ではマンモグラフをやるというのは聴いたことがないですが、CTでの転移確認ということでよろしいですか?CTでは転移は確認できなかったということでいいでしょうか?

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
26089;速のご返答ありがとうございます。
すみません、見当ちがいかもしれません。CTですか、エコーですか、造影をみる検査かと思います。
ひととおりの検査で肺や心臓への転移はなかったとのことです。
専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

はい、返信ありがとうございます。それであればCT検査ですね。

なかなか悩む状況ですね。

まず病院に関してはその病院がどの程度の知識や治療実績を持っているかによって違いますので、何とも言えませんが、少しでもやれることをと考えられる場合はやはり専門病院や腫瘍の認定医のいる病院を受診された方がいいと思います。

こちらに認定医の一覧が載っています。

http://www.jvcs.jp/certification/acquisitor/index.html

やるとすれば抗がん剤での治療になると思います。

乳がんは抗がん剤が効きにくい腫瘍ですがある程度は効果が確認されております。

特に転移を疑う乳がんの術後には抗がん剤を併用することで延命の可能性は十分あると思います。

副作用もそれほどきつく無く使えることが多いので、私は何かできることがあるのであればということであれば術後の抗がん剤はお勧めさせていただいております。

飼い主様が納得して治療に進まれないと、どのような結果になっても公開しますので、何か少しでもやることがあるのであればと考えられるのであればやはりセカンドオピニオンを受けられた方がいいでしょう。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
抗がん剤は、一部の情報では、炎症性乳癌にはききめがあまりなく、さらに負担が大きいので体力や免疫を低下させ、かえって
病状を悪くするケースがある、とききました。(素人のネット検索の情報です、すみません)
先生の推奨する、副作用のそれほどきつくない抗がん剤とは、具体的に何という薬剤でしょうか。
もし、この場でそこまで教えていただけるのであれば、お願いします。かかりつけ医師に相談してみます。
認定医リストも参考にさせていただきます。当方、都内杉並区在住です。緊急のときも考えて、近郊で推奨される病院はございますか?
また、食事のケアなども知識がございましたら、ご享受いただけれな幸いです。
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
35469;定医リスト、早速拝見いたしました。
認定医Ⅰ種とⅡ種のちがいはなにでしょか?
よろしくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

まず、炎症性乳がんは臨床所見が診断に非常に重要ですが、手術前に腫れや痛み、熱間があったとか、術中に出血が非常に多かったということはありますか?

炎症性乳がんでは出血が強くて手術自体かなり危険であることが多いです。

確かに病理所見で炎症性乳がんの疑いがあるという結果が返ってきても、臨床所見があっていなければそうではない可能性も高いです。

それから、基本的には知識や技術は1種>Ⅱ種です

専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

1級、2級と同じように考えてもらってもいいでしょう。

専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

すいません、少し返信が遅くなるかもしれませんが、必ず夕方までに返します。

それから、病院の紹介はこちらで行うことはできませんので、今の病院で紹介してもらうか、口コミなどを参考にしてください。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12372;参考に、手術前日の腹部の写真をお送りします。
ふくらみ、しこりはありましたが、触っても痛がらず、少し熱を帯びているように感じました。
でも、はあはあと、暑がっていたので、気候のせいかと思っていたのですが、今思えば、体全体が熱を帯びて熱かったのでは
ないかと思います。
専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

返信ありがとうございます。

確かにその症状であれば炎症性乳癌である可能性もありますが、典型的なものではありません。

ただし、抗がん剤でさらに悪化させてしまう可能性があるというのは、手術なしでのお話だと思います。

腫瘍細胞の大部分が取り除けて、再発予防のためであればまた話は違います。

抗がん剤に関しては、ドキソルビシン、カルボプラチン、シクロホスファミド、ピロキシカム(これは抗炎症薬ですが、抗がん作用もあります。炎症性乳癌には一番いい可能性があります)などです。

確実な効果をもたらすものではありませんが、ある程度の効果は確認されていますので、私は何かできることがあるなら、という方にはお勧めします。

どの抗がん剤を使うかに関してはその子の性格や飼い主さんのご希望、来院頻度、希望の費用などによって変わってきます。

専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

申し訳ありません。いったん席をはずしますので、追加の質問があれば返信しておいてください。

夕方までには返信できますので。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
25215;知しました。夕方以降またよろしくお願いいたします。
追記させていただきます。
昨日の時点で術後3日経過しましたが、腹部の包帯はまだとれず、腹部のドレインを試しにとってみているところ、とのことでした。
手術中、出血が多かったのがわかりませんが、3日経っても包帯がぐるぐる巻きの状態ではあります。
しかし、おなか半分、たて20センチ、よこ幅12-5センチほどを一体で採った手術でしたので、かなりの広範囲の手術で
この経過は正常とみるべきでしょうか。
専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

返信遅くなりました。

術後3日でその状態というのは順調とはいえまえんが、普通の乳腺腫瘍でもそういう状況になることはあります。

それだけで炎症性乳がんの可能性は高いとは言えないでしょう。

専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

時々そういった状態になることは正常で手術が無事に終わっていても起こりえます。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
本日、午後の診察時間にもう一度、医師と相談してきます。
帰りましたら、その報告をさせていただきます。
専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

はい、かしこまりました。

お待ちしております。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
36933;くなりまして、申し訳ありません。
先ほど、医師と相談し、やはりセカンドオピニオンとして、提携されている総合病院に紹介していただくことになりました。
日本高度動物医療センターです。
そちらの腫瘍科で、よくご意見をおききして、高度治療に伴うであろうリスクも含めて慎重に判断していきたいと思います。
できるかぎり命を延ばしてやりたいと希望しつつ、でも苦しくつらい治療はできるだけ避けたい、という矛盾した気持ちが
同居していますが・・・。私自身がどうするか、どうしたいのか、しっかり見極めなくてはいけないと思います。
この場で、いろいろとアドバイスいただきまして、より知識が深くなったとともに、今後に向けて背中を押していただいた心境です。
親身にご意見をいただきまして、本当にありがとうございました。
今後とも、また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。
専門家:  japavet 返答済み 6 ヶ月 前.

そうですか。

それならそれが一番だと思います。

高度医療センターには専門家の先生がおりますので、状況に合わせたいい治療の選択肢を与えてくれると思います。

少しでもいい状態で長生きできることをお祈りしています。

お大事にしてください。

最後にお手数ですが、下記の注意事項をお守りいただくようご協力お願いします。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer

ご質問ありがとうございました。

japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問