JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

12歳の柴犬です。右足の関節の上あたりに腫瘍のようなものができています。直径5センチぐらいは

解決済みの質問:

12歳の柴犬です。右足の関節の上あたりに腫瘍のようなものができています。直径5センチぐらいは
あります。とても固く脂肪のようではありません。歩くのに今のところ支障はないようです。触っても痛くないようです。近くの獣医さんもお手上げです。どなたかご存じありませんか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

こんにちは。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

お手上げというのはどういうことでしょうか?

診断のために針を刺して細胞を見たりはしたのでしょうか?

また、いつからありますか?

もう少し情報をお願いします。

質問者: 返答済み 1 年 前.
37341;を刺しましたが固くてささらず、まわりの少しの液を検査に出してくださいました。その部分は悪性ではないとの
返事でした。お手上げというのはその病院では手術はできないという意味です。
できたのを見つけたのは三か月くらい前です。そのときは関節が腫れているのかと思いましたが、部位が違って
すこしずつですが大きくなってきています。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

そうでしたか。

そうなると、骨系あるいは繊維肉腫のような非常に硬い腫瘍の可能性があります。

正直、手術ができるかどうかはそのしこりの部位や深さ、奥の組織との固着の程度によりけりですが、徐々にでもそれだけ大きくなるとなると悪性のものである可能性も高いです。

こちらのサイトでの紹介というのは無理ですが(紹介というのは直接診断したうえで紹介するものです)、方法としては

1.今の病院で大学病院などを紹介してもらう

2.セカンドオピニオンを受けに行きそこで紹介してもらう

3.高度医療センターなどで紹介状がいらない病院を自分で探す

のいずれかということになります。

腫瘍は大きくなればなるほど転移のリスクは高くなりますし、切除できる可能性も下がりますので、できるだけ早めに手術ができる可能性もある病院へ行ってもらった方がいいでしょう。

お話を聞くだけなので何とも言えませんが、手術でとりきれる可能性も早ければ十分あると思います。

触診とレントゲン、場合によってはCTなども必要になるかもしれません。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問