JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

先週金曜日の夜中、犬が群発発作脳の癲癇になり、今は薬で抑制しています。昨日の夜、抑えられていた癲癇が再発しました。症状は

解決済みの質問:

先週金曜日の夜中、犬が群発発作脳の癲癇になり、今は薬で抑制しています。昨日の夜、抑えられていた癲癇が再発しました。症状は軽いのですが、薬の量を増やして様子を見る事にしました。当方中国におりまともな処置ができていないのではと不安になっています。脳の検査を受けようと考えていますが、癲癇の初期副作用がある状態で、検査は大丈夫でしょうか?
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

まず、8歳という年齢で真性てんかんが出ることは少なく、その年齢で怒る場合は多くが脳炎や脳腫瘍、あるいは代謝性疾患と言われる血液成分の異常であることが多いです。

血液検査はカルシウムや電解質、アンモニアなどを含めてしてもらっていますか?

また、脳の検査というのはMRIのことをおっしゃっていますか?

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
20170;年の2月から突然発熱し病院に行っても原因分からず、3月にも発熱しその時には斜視もあり眼科にも行きましたが、目は正常で原因分からず。毎月1回くらい発熱し元気がない日が多くなりました。5月に医者から鎮痛剤を投与してみて原因を探してみましょうと言われ、鎮痛剤を投与したところ原因な状態が多くなりました。5月末に元気なうちに酷くなっていた歯石除菌を行い歯も何本か抜きました。その1週間後からは完全に正常な状態に戻り、元気に過ごしていました。お医者さんは歯の原因でいろんな症状が出ていたのかもしれませんねと言われ安心していましたが、斜視だけが気になったままでした。その後元気な期間が続いていましたが、7月27日に私が仕事中に家のエアコンが壊れ室温が高い状態で夕方まで部屋に置かれていました。その夜熱が出てグッタリしてましたので、翌日病院に行き解熱、29日朝は食欲もあり回復したところ感じましたが、その夜中に突然癲癇が出ました。朝一で病院に行くまで3回発生し血液検査を行い、脳の異常の可能性が高いとなりました。MRIなどで精密検査は大きな病院で出来ますが、仮に病気が特定できても、中国では対処できるかどうかと言われ、とりあえず癲癇を抑える事に専念しています。中国では手に入らないフェノバルビタールを5回分処方されましたが、足りないので近所の病院で中国の薬をもらい飲ませています。フェノバルビタールを飲ませても翌日は半日続く癲癇が出ました。それ以降は癲癇が治っていましたが、副作用なのかほとんど寝たきりで流動食の状態が続いたので薬の量を少し減らしたら意識があるような状態になり寝る時間も減りました。ただ昨日は軽い癲癇が発生し、今どうしたらいいのか分かりません。癲癇を抑える事だけを考えていましたが、脳の異常でも薬で対処できるのならやってあげたいと考えています。このような場合、MRIなのかCTなのかもよく分かりません。全身麻酔はしたくないのですが、今何ができるのかアドバイス願います。また、癲癇の薬は日本でゾニセップ25とケイプラスブロベット250を入手しました。今の薬から替えたいのですが、突然変えても良いですか?暫く併用する方が良いのでしょうか?癲癇後の血液検査結果を添付します。長々とすみません
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
20206;に脳の異常に特定できた場合、手術はしません。病気によっては薬で抑制していけるものもあるのでしょうか?
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12450;ンモニア、電解質、カルシウムの検査も含んでいたそうです。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

すいません、少し外してしまいましたので、また今晩ご連絡させていただきます。

少々お待ちください。

専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

返信遅くなり申し訳ありません。

そういうことでしたか。

血液検査の結果からは確かに脳の異常の可能性が高いですね。

経過から考えると細菌性の脳炎などがありその後遺症がある可能性が高いと思います。

正直なところ、脳腫瘍があった場合に手術を考えるということでなければMRIを取る意味はあまり多くありません。

MRIで病気を特定できたとしてもやれることはあまり変わらないためです。

基本的には抗てんかん薬で発作を抑えつつ脳の炎症をステロイドで抑えるというのが現実的だとは思います。

おくすりは正直何を使っているのかわからなければ無責任な指をすることはできません。

薬により相性もありますので併用できるのかどうかが変わってきます。

またゾニセップはゾニサミドですが、この薬を飲ませて体内の濃度が安定するまで数日から数週間はかかるので、それまでの間に発作が出てしまうかもしれません。

それから、申し訳ありませんが、ケイプラスブロベット250をいろいろな形で調べましたが全くヒットしません。おそらくタイプミスだと思います。

薬は今の薬との相性などは中国の病気で聞くしかないでしょう。

ただし、ゾニサミドは数日は必ず安定まで時間がかかるので、完全に急に切りかえると発作が起きる可能性はあります。

今できることはステロイドを使いつつ、発作のお薬をうまく切り替えることですが、その替え方に関しては今の薬との相性などを直接聞いてください。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
現地では病気を特定しないと治療できないと言われMRIを勧められています。全身麻酔は5月末にしており出来れば避けたいです。
脳炎に絞って治療したいのですが、日本ならこういう場合どのように対処するのでしょうか?薬は暫く今のを続け、現地の日本人の医者と相談してみます。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

MRIを撮らなくても、脳炎が疑わしい場合は免疫抑制量のステロイドとフェノバールやゾニサミドなどの抗てんかん薬を使います、

もちろんMRIをとる方がいいですが、麻酔や費用面また、腫瘍であった場合にやれることが少ないのであれば脳炎の治療をしてみて様子を見るということは珍しくありません。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
19968;般論で結構です。脳炎の治療をしたとして、何ヶ月延命できるのでしょうか?だんだん薬が効かなくなり脳炎の症状が出まくり亡くなるのでしょうか?ステロイドを投与することで苦しむことになるのでしょうか?教えてください。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

脳炎には様々なタイプがあります。

かなり予後の悪い壊死性脳炎や、比較的長生きできる肉芽腫性脳炎がありそれによって差があります。

壊死性脳炎であれば、長くても数カ月ですし、肉芽腫性脳炎であれば数年生きられる子もいます。

また、今回は脳炎の後の後遺症(脳のダメージ)である可能性もあるので、その場合はけいれん発作だけコントロールできればかなり長生きできる可能性が高いでしょう。

死因は多くはけいれんのコントロールができなくなるか、食欲が落ちて弱って亡くなることが多いです。

ステロイドは飲ませたから苦しむような薬では一切ありません。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
20309;度も申し訳ありません。
脳炎の後遺症とは、何らかの原因で一時的に脳炎を発症し、脳炎自体は治ったが後遺症として癲癇が起こったという理解で良いですか?
突発的に発生した脳炎で、進行しないということでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

いえ、経過からはおそらく歯から入った菌や炎症が脳まで波及して脳に炎症を起こし、その炎症の後遺症として発作を起こしている可能性が考えられます。

症候性てんかん(二次性てんかん)と言われるものです。例えば交通事故などで脳にダメージを追った時などにその後てんかん発作が出たりマヒが残るのと似たようなものです。

進行しないことが多いですが、炎症が残っていれば進行する可能性があります。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
それでは、後遺症だとしても、医師と相談して脳炎の治療をした方が良いかもしれないということでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

いえ、その場合は強めにステロイドは使う必要はありませんが、軽く使っていった方がいいことが多いです。

病気が進行しているかどうか(発作がひどくなる、元気食欲が落ちてくるなど)によって脳炎の疑いが強いのか後遺症の可能性が強いのかを判断していくことが多いです。

japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
23569;し可能性が残されたようで安心しました。最悪の場合も想定してできる事を医師と相談してやってみます。歯の歯石は酷かったので菌が回った可能性はあるかもしれません。
ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

はい、お大事にしてください。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
25945;えてください。
昨日から自分でご飯や水を飲むようになりました。毎日抗癲癇剤を飲ませ癲癇はありません。まだ現地の医者からはいつから脳炎の治療をするのか返事がありません。元気ではありませんが、少し動いては寝てを一日中繰り返しています。ただ私の事は認識できていないようです。目と耳は機能してそうですが、以前のように感情があるような様子は無くなっています。お聞きしたいのは、記憶障害があると感じますが如何でしょうか?そのような場合、時間が経過すれば少しは回復するものでしょうか?
一つ気になるのは、ここ2日は呼吸が早いことです。私が近くにいるだけで震えるので緊張からかと考えましたが、脳の異常或いは癲癇の後遺症で呼吸に影響するものでしょうか?呼吸は1分間に60〜90回くらいです。よろしくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

脳炎や脳腫瘍では大脳が侵されることがあります。

大脳が侵されると性格の変化や感情の鈍化などが起こることがあるのでそのせいだと思います。

脳炎にしても脳腫瘍にしても、侵される部位によって症状は変わります。

治療がうまくいけば回復することもありますという答えになってしまうでしょう。

呼吸は確かにそれくらいだとかなり早いですね。

呼吸に関しても脳の異常に伴う不安感から早くなることもありますし、呼吸中枢の異常でもそうなることがあります。

また、それ以外に肺や心臓の異常があったり、発熱があっても呼吸は早くなるので、一概に脳のせいだとは言えませんが、脳の異常から来る可能性はあります。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問