JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

11才雑種の雄犬です。慢性膵炎を患っています。若い頃から月に2~3回のペースで血粘膜便をしていました。このような便をする

質問者の質問

11才雑種の雄犬です。慢性膵炎を患っています。若い頃から月に2~3回のペースで血粘膜便をしていました。このような便をする時と食欲がなくなる事が連動していたかどうかは定かではないのですが、前日の夜までは食欲全開で翌朝食欲がなくなることがたまにあり、近所の獣医さんによると回虫等がいるかもしれないとの事で検便をしたのですが結果は陰性。それ以上の処置はなく、特に苦しがってもないので仕方ないのかとあきらめていました。でも歳を追うごとに不調の頻度が高くなり1年程前に血液検査で膵炎と判明し実際治療は難しいと言われました。それ以降低脂肪のフードや手作りの餌を与えてきましたが、改善せずここ最近は2,3日に一度は朝の食欲不振→血粘膜便の繰り返しです。また消化しきれなかった物も嘔吐もするようになり、血が混じってます。この先どう対処してやればいいのかお手上げ状態です。因みに元気がある時は異常な程の食欲で我慢させるのがかわいそうな状態です。散歩はどんな状況でも喜んで行ってくれます。
血粘膜便が出たり、嘔吐物に血が混ざる原因は何なんでしょうか?胃酸を抑える薬をやるべきなのか?消化酵素をやるべきか?掛かりつけの獣医さんでは何の答えもでてきません。
完治は難しいと思っています。只々普通に食べて普通の便をしてくれたらそれで十分です。この先どうしてやれば最善なのかお答えを頂ければ本当に助かります。どうぞよろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

たしかに 慢性膵炎ではそのような症状を間欠的に起こすことはあります。

ただし、私はそこにIBD(炎症性腸疾患)が混じっているのではないかと思いますが、内視鏡をしたりステロイドを使ったことはないですか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
20869;視鏡はしたことあしません。ステロイドも使用していません。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

そうですか。

私の経験上では慢性膵炎にIBDが併発するケースは多いです。

本来はIBDは内視鏡などで診断するべきですが、それには全身麻酔が必要です。

その場合、IBDの試験的治療としてステロイドを投与することがあります。

そして、慢性膵炎にもステロイドが効果を示すことがあります。

私は一度内視鏡をするかステロイドを使ってもらうといいと思います。

IBDでは2.3日で劇的に改善することが多いです。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問