JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。犬がヘルニアになりステロイドの静脈注射を3回の予定が一回で止めてもらい、飲み薬1日分を最後にやめました。ア

解決済みの質問:

はじめまして。犬がヘルニアになりステロイドの静脈注射を3回の予定が一回で止めてもらい、飲み薬1日分を最後にやめました。アジソン病などの重篤な事になりませんでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

情報を整理させてください。

ヘルニアで、ステロイドの静脈注射を一回と飲み薬を一回やったということですね。

質問者: 返答済み 1 年 前.
そうです。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

かしこまりました。

おそらくステロイドを急に離脱することによるアジソン病をご心配しているようですが、そのくらいであれば全く問題になりません。

高容量で1週間以上使った場合は徐々に減量しないと、ステロイドが体内で産生されずにしんどくなってしまうことがありますが、静脈注射一回と飲み薬一回であればそういったことは全くありません。

ですので、ステロイドを急に切ることによるアジソン病は大丈夫です。

ただし、ステロイドが切れることで痛みが出たり、ヘルニアの症状が再発することがあるので、そちらの悪化には注意しておいたほうがいいでしょう。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
獣医師は沢山の量の注射だったから飲み薬の量を少しずつ減らさないと危険な状態になるかもしれないと言われて悩んでました。鍼灸の先生は問題ないと、、
質問者: 返答済み 1 年 前.
では安心して鍼灸の先生にかかります。どうもありがとうございました。

犬 についての関連する質問