JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

8歳5か月メスの柴犬です。目が見えなくなりMRI検査の結果下垂体腫瘍(良性の可能性?)とのことでした。宮城県に住んで

解決済みの質問:

8歳5か月メスの柴犬です。目が見えなくなりMRI検査の結果下垂体腫瘍(良性の可能性?)とのことでした。宮城県に住んでいます。目が見えるように治療できるのか?腫瘍を切除したほうが良いのか?治療のできる病院又、治療費がどれだけかかるのか教えていただけたらと思います。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
おはようございます。 ご質問ありがとうございます。 それは心配ですね。 下垂体腫瘍は手術も可能な腫瘍ですが、それはその大きさや浸潤具合、それから施設の設備や技術にもよりますので、一概に何とも言えません。MRIを撮った病院でどういう判断がされているのかわかりませんが、その判断ができていなければMRIを撮る意味はありませんので、そちらで相談してもらうべきかと思います。病院を紹介するのもかかりつけからの紹介状がないとできませんし、費用は病院によって異なりますので、そのあたりは申し訳ありませんが、こちらではなく、実際に怒れば病院で相談してください。それで迷惑がられることも絶対にありません(MRIを撮ったからにはその後の事の相談ができないことはありません) 一般的なお話をさせていただきますと、下垂体腫瘍は小さい場合は内科的治療を行うことが多いです。これは下垂体から出るホルモンを抑えるようなもので、腫瘍自体をどうにかするものではありません。質問者様が書いておられる通り、良性のものが多いため、ホルモンさえ押さえれば何とかなることが多いためです。ただし、今目が見えなくなっているということは、腫瘍が大きくなって目の神経を圧迫している可能性が高く、もし視力を回復したい場合には内科的な治療だけでは難しいでしょう。その場合は、手術、もしくは放射線治療が必要になります。おそらく下垂体腫瘍からの盲目であれば視神経の圧迫の可能性が高いので、腫瘍が小さくなれ目が見えるようになると思います(圧迫されていた時間が長いと難しいこともあるので、絶対にとは言えません)そのあたりの判断は、症状と、腫瘍の大きさや浸潤度によって決まりますので、お話したことをもとに再度今の病院で相談してみてください。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問